【全然やせないのはナゼ?!】食事制限や運動をしても「やせない原因」とは?

「ダイエットを頑張ってやっているのに全然やせない!」なんて辛すぎますよね。もしかしたら、普段の習慣の中に「やせない原因」隠れているかもしれません。そんな時は、自分に合ったダイエット方法なのかを見直してみることが大切です。今回は食事制限と運動の面からみたやせない原因をご紹介します。

食事制限をしているのにやせないのは?

栄養不足

ダイエットでは食事制限は当たり前と思っているかもしれません。また、なかなかダイエット効果が出ない場合は、より過度な食事制限を行いがちですがこれは大きな間違いです。

食事をコントロールしながらダイエットをする場合に大切なポイントがあります。それは、栄養バランスの整った食事を毎食しっかりとたべることです。決まった食材しか食べない偏った食事では、栄養不足に陥り、代謝が落ちて太りやすくやせにくい体質を作ってしまいます。特に筋肉を作るたんぱく質や栄養素の代謝を促すビタミンB群を意識して積極的に取り入れましょう。

長い空腹時間

空腹時間が長いと、体が飢餓状態であると判断し、次に食べた食事のエネルギーを余分に吸収しようとしてしまいます。また、空腹状態が長く続いた場合に栄養バランスが偏った食事をすると血糖値が急激に上がりやすい状態であることから、脂肪の蓄積に繋がり太ってしまうと考えられます。

運動をしているのにやせないのは?

筋肉不足

運動をする場合は、脂肪燃焼に効果的な有酸素運動に重点を置いてしまいがちですが、筋肉の強化に繋がる無酸素運動も必要となります。無酸素運動を一切取り入れないでいると、筋肉量が増えないため代謝もあがりにくくなり、効率が良いダイエットではないと言えるでしょう。よりダイエット効果を上げたいのであれば、筋肉を鍛える無酸素運動を加えながら有酸素運動を取り入れるといいですよ。

最後に

ダイエットをしてもやせないということは、様々な原因が考えられます。ダイエットを始める前に正しい知識を持って取り組めば、理想的にダイエットが進むのではないでしょうか?しっかりした知識をもって頑張りましょう!

▼もっと詳しい情報を知りたい方はコチラ▼

ダイエット診断

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース