【1日2分でお腹周り-5cm?!】「ツンツン体操」でくびれをゲット!!

「運動が苦手」「忙しくて筋トレの時間を作れない」そんな方におすすめのエクササイズに「ツンツン体操」があります。1日2分の体操を行うだけで、お腹周りが大幅にサイズダウンした方もいるそうですよ。今回は、テレビや雑誌でも紹介されて話題になっている「ツンツン体操」についてご紹介します!

ツンツン体操で美腹に!

「最近お腹がぽっこり出てきた…」「背中についてしまった贅肉をとりたい!」「くびれが欲しい!」そんな方におすすめのエクササイズが「ツンツン体操」です。ツンツン体操とは、中村格子先生が考案したエクササイズ方法のことで、お腹周りのサイズダウンに効果が期待できると言われています。運動が苦手な方でも、楽に続けられるエクササイズとして考案されたそうです。

頑張らないでくびれをGET!

くびれは、肋骨と骨盤の間の骨がない空間にできると言います。つまり、くびれ作りには肋骨と骨盤の間の距離が重要なポイントとなるのです。

しかし、「猫背」「脚を組む」などの生活習慣が原因となって、肋骨が下がってしまって、骨盤との距離が詰まってしまうことで、寸胴体型になると言われています。そこで、ツンツン体操を行って、助骨と骨盤を正しい位置へと戻してあげることで、簡単にくびれ作りに繋がります。

ポッコリお腹も解消!

生活習慣の癖によって肋骨や骨盤の位置がズレてしまうと、それに伴って内臓が落ちて下腹が膨らむため、ポッコリお腹になるそうです。ツンツン体操では、肋骨や骨盤を正しい位置に戻して、ポッコリお腹をスッキリ解消することができると言われています。

▶【1日5分で座りながらダイエット!】ポッコリお腹に効く「腹筋トレーニング」3選

朝のツンツン体操☆

ツンツン体操~朝①~

1.真っ直ぐに立ちます。体全体をしっかりまっすぐ伸ばすことがポイントです。
2.足のかかとを揃えて頭の上で手を合わせましょう。
3.つま先立ちし、息を吐きながら上半身を左に曲げます。
4.息を吸いながら上半身を戻しましょう。
5.息を吐きながら上半身を右に曲げます。
6.息を吸いながら上半身を戻します。
7.左右に一回ずつ曲げるのを1セット、合計10セット行いましょう。

ツンツン体操~朝②~

1.真っ直ぐに立ちます。
2.右足を前に出して腕を組みましょう。
3.そのまま上半身を右にひねります。肩を動かさず腰で回転することがポイントです。
4.上半身を元に戻してまたすぐに右にひねります。合計5回繰り返しましょう。
5.1の姿勢に戻り、左足を前に出して上半身を左にひねります。
6.左にひねる動きを5回繰り返しましょう。

夜のツンツン体操

ツンツン体操~夜①~

1.床に仰向けに寝ます。
2.足を天井に向けてあげます。
3.足をあげたまま足首を上下に10回動かしましょう。
4.そのままかかとをつけた状態で足首を左右に10回ずつ回転させます。

ツンツン体操~夜②~

1.仰向けに寝転びます。
2.頭の上で手を合わせましょう。
3.つま先を伸ばしながら足首を前後に5回、ゆっくり動かします。

おまけ ~座って☆ツンツン体操~

1.椅子に座ります。
2.両手を合わせ、全身を真っ直ぐ伸ばすように意識します。
3.上半身を左右に振りましょう。

▶【たった1分で変わる?!】座ったままでOK!「あべこべ体操」でスッキリ体型に!

まとめ

ツンツン体操は簡単にできますが、やってみるとじんわり汗が滲んで、お腹まわりの筋肉がしっかり使われているのを感じられるのではないでしょうか?短期間のエクササイズで、お腹周りがスッキリ引き締まったという声も多数あるそうですよ。体力に自信がない方や、筋力が少ないという方もハードすぎないので楽に続けられオススメです♪憧れのくびれ美人を目指して、ツンツン運動に挑戦してみましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース