【たった1分で変わる?!】座ったままでOK!「あべこべ体操」でスッキリ体型に!

TVで紹介されてから話題となった「あべこべ体操」をご存知でしょうか。首や肩の凝りや腰痛を短時間で楽にする効果が期待できるそうです。椅子に座ったままできるため、場所を選ばずにいつでもリフレッシュできますよ♪今回はあべこべ体操の魅力や方法についてご紹介します!

あべこべ体操って何?

あべこべ体操とは、「下半身と上半身を反対に動かす」「手や足を固定した状態で胴体を動かす」など、身体の各部分をそれぞれ逆方向に動かす体操のことを言います。日常生活の中ではあまり行わない動きであるため、即効的に身体の柔軟性を高めて動きを改善すると言われています。たった1分行うだけでも、身体が軽く感じられるそうですよ。リラックスした状態でゆっくりとした動作で行うため、普段運動不足の方や運動が苦手という方にもおすすめです♪

参考・参照:あべこべ体操(http://abekobe.jp/)

あべこべ体操の効果がスゴイ!

肩こりや腰痛を解消

体をあべこべに動かすことで、使われないで固まってしまっている筋肉をほぐして柔軟性を取り戻します。すると、血行が改善されて肩こりや腰痛の軽減・改善に効果が期待できるとともに、そういった症状を招きにくい体質を作ることができると考えられています。

体の歪みを矯正

凝り固まった筋肉や関節が原因で歪んでいた骨格を、あべこべ体操によって徐々にゆるめて、本来あるべき位置へと近づけることができると言います。この結果、正しい姿勢を維持できるようになったり、ボディラインが美しく整うなどの、見た目の印象も良くなることが期待できますよ。

ダイエット効果を感じやすくなる

あべこべ体操を行うにつれて、筋肉や関節がほぐされて運動のパフォーマンス効果がグッと高まると言われています。このため、いつもと同じ量の運動を行ったとしても、よりダイエット効果を期待できるようになるのではないでしょうか。

▶【超ラクして引き締まる?!】座りながらでもできる筋トレ方法って?!

あべこべ体操のやり方

実践する前に…

あべこべ体操を実践する前に4つのポイントを覚えておきましょう。

①無理をしない!頑張らない!
②自然な呼吸を心がけて、息は止めない。
③力を抜いてゆらゆら~っと。
④休みを入れながら、ゆっくり行う。

あべこべ体操 パート1

体を前後に動かすことで背骨を柔らかくして首・肩の筋肉をほぐします。

1.椅子に座りリラックスし、ゆっくりと天井を見上げます。
2.ゆっくりと頭を戻して見下ろします。
3.頭を元に戻します。
4.またゆっくりと天井を見上げて、おへそを前に出します。
(背筋を伸ばしたままで、おへそだけを前に動かすイメージです。)
5.頭を下げて、おへそは後ろに動かします。
(背筋を曲げないで、おへそを後ろに動かすイメージです。)
6.ここから動きがあべこべになっていきます。
また頭をあげますが、この時おへそを後ろにいかせましょう。
(横から体を見たとき体がS字になっているイメージです。)
7.また頭を下げますが、この時はおへそを前に出しましょう。
8.体の動きを確かめながら、呼吸を止めずに5~6回繰り返しましょう。
9.体を戻し、天井を見上げます。最初より見えやすくなっているか確認します。
10.頭を下げて最初より頭が下がることを確認しましょう。

あべこべ体操 パート2

1.椅子に座りリラックスした状態で、ゆっくりと頭を左右に倒します。
2.頭がどれくらい倒れるか、首のつっぱりはどれくらいかチェックしましょう。
3.頭を横に倒しながら、反対方向のお尻に重心をかけます。頭と同じ方向のお尻を軽く上げましょう。
4.頭と上半身を使って「C」の形ができました。体の側面が伸びているのを感じましょう。
5.体を元の位置に戻し、反対側に頭を傾けてお尻に重心をかけ、再び「C」の形を作ります。
6.左右同じ数だけ繰り返しましょう。その際、骨盤を転がすようにお尻の重心を移動します。脇が辛い方は手を椅子にあてましょう。
7.頭と体の動きをあべこべにします。
8.3~4の動きで「C」を作った後、頭だけ反対側に傾けて「S」の形になります。
9.そのまま骨盤を転がす感じでお尻の重心を反対側に移動し、首も反対側に傾けて「S」字になります。「S」の形になるのが難しい方は、「C」になってから頭を反対に傾けましょう。
10.体の動きを確かめながら、呼吸を止めずに5~6回繰り返しましょう。
11.椅子にリラックスした状態で座り、頭がどれくらい倒れるか、首のつっぱりはどれくらいかチェックします。

仕事の合間にこまめに行えば肩こりや腰痛の予防が期待できます☆

▶ダイエッターは既にはじめている!【●●体操】でラクラク脂肪燃焼♪

まとめ

あべこべ体操では、座ったままゆっくりとした動きで行うことから、リラック効果も期待することができると言われています。首筋や肩、背中の凝りや運動不足が気になる方、骨盤の歪みや体の傾きが気になる方にもおすすめです♪是非、ゆるゆると試してみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース