【ただ押すだけ!?】3日坊主もラクやせ!「くぼみ押しダイエット」の効果がスゴイ!!

ダイエットしたいと思っていても、ツライ運動や食事制限をする方法だとストレスがたまったりして続けにくいですよね。そこでおススメしたいのが「くぼみ押しダイエット」です。聞きなれないかもしれませんが、その名の通り体のくぼみを押すだけでダイエット効果を期待できると言われる方法です。今回はそのくぼみ押しダイエットの効果や体に良いと言われる理由をご紹介します!

くぼみ押しダイエットとは?

辛く激しい運動を頑張っても、ぷよぷよしたお腹周りやお尻の脂肪が落ちない。そんな方におススメしたいのが「くぼみ押しダイエット」です。くぼみ押しダイエットとは、身体にあるくぼみを押して、凝り固まっている筋肉をほぐしてあげることで、ダイエット効果が期待できる方法です。

お金をがかからない!

くぼみ押しダイエットのメリットは、特別な道具や器具、お金が必要ないうえに場所も選ばないため、いつでもどこでもできるという点です。また、極端な食事制限や激しい運動を取り入れる必要はないので、体力に自信がない人であっても簡単に取り入れることができて、ストレスフリーに続けられると言います。

▶【努力しないのにやせる?!】今スグできる「ズボラダイエット」3選

くぼみ押しダイエットの効果

太りにくくやせやすい体質に!

筋肉が凝り固まっていると、血管やリンパ液が圧迫されて流れが滞ってしまいます。それに伴って、余分な脂肪や水分などの排出もうまくいかなくなるので、脂肪がたまりやすく太りやすくなるのはもちろん、むくみや冷え、肩こりなどの不調も招きやすくなります。

くぼみとは、複数の筋肉の端部が集まる部分です。そのくぼみである端部を刺激すると、筋肉はゆるむ性質があるため、くぼみを押すことで筋肉が柔らかくなって代謝が高まります。この結果、むくみや冷え、肩こり、腰痛などの解消や太りにくい体作りにも繋がると言われています。

くぼみ押しダイエットの方法は?

やり方は簡単で、体のくぼみに当たる部分を押すだけです。ダイエットというよりもマッサージに近いイメージで行うと良いかもしれません。くぼみの具体的な場所としては、「あごの下・鎖骨・膝の裏・足の付け根・みぞおち・脇の下・お尻のえくぼ部分」などがあげられます。くぼみ押す回数は、くぼみ1か所あたり5回程度でOKです。

くぼみを押す強さは、硬い筋肉をほぐすことが目的であるため、痛気持ちいい程度にしっかりと押せると良いでしょう。あざができるような強さで押すのは、逆効果になる場合があるので注意しましょう。

タイミングもポイント

くぼみ押しダイエットは、お風呂上りや湯船に浸かっているタイミングに行うと効果的だと言われています。体が温まっている状態は、血行が促されているため、さらにむくみがとれてスッキリしますよ。

▶下半身が気になる女性必見! お風呂でできる簡単エクササイズ♡

まとめ

いかがでしたか?いつでもどこでも始めることができる、とても簡単なくぼみ押しダイエット。ダイエットはしたいけど、何をやっても3日以上続かない、激しい運動を取り入れるのは無理といった人にこそ実践していただきたい簡単なダイエット方法です。早速今から行ってみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース