【本気の下半身やせ!】「もも上げ」のダイエット効果がスゴすぎ!!?

自宅でできる本格的な運動の中でも、特に手軽に取り入れやすいのが「もも上げ」ではないでしょうか。もも上げは下半身全体の筋肉を刺激すると同時に、多くのカロリー消費を見込むことができます。そこで今回は、意外と知られていない「もも上げ」のダイエット効果や正しいやり方についてご紹介します!

もも上げで全身スッキリを目指そう!

もも上げ運動は、その名の通り左右の太ももを交互に上げる運動方法のことを言います。誰でもできそうなことから、「本当にダイエット効果はあるの?」と思われがちです。しかし、もも上げは全身運動と言っても過言ではないほど、全身を鍛えることができると言われています。

お金・時間・道具は必要なし!

もも上げの魅力は、お金や時間、道具、器具などは一切必要がないうえに、室内で気軽にできるということがあげられます。外でのウォーキングやランニングは天候の悪い時期には難しいですし、ジムに通うには時間とお金がかかります。その点もも上げは、自分の体さえあれば、道具や器具も必要ないので、簡単に取り入れやすいエクササイズです。

簡単だけど効果絶大!もも上げの効果とは?

やせ体質を作る

もも上げでは、太ももをはじめとした下半身全体の筋肉強化につながります。下半身の筋肉は、全身の半分以上を占める大きな筋肉です。ここを鍛えられれば、大幅な代謝アップに繋がると同時に消費されるエネルギーも増えるため、よりやせやすい体質作りにつながります。また、スッキリ引き締まった美脚を作るのにも効果抜群ですよ♪

血流が良くなる

下半身の筋肉が鍛えられると、滞りやすい脚の血流が促されるとともに全身の血流が良くなります。すると、肩こり・腰痛改善、むくみ・冷えの解消、代謝アップ、美肌効果などの様々な嬉しい効果が期待できるようになります。

体幹も鍛えられる

もも上げのやり方次第では、鍛えにくいと言われている体幹を鍛えることができると言われています。体幹とは、体の深層部にある筋肉のことを言い、この筋力が強くなることで便秘解消、姿勢改善、疲れにくくなる、腰痛改善など、多くのメリットを感じることができると言います。

▶【たった10分腕を振るだけ?】「腕振り運動」は超簡単なのにダイエット効果があった?!

もも上げの正しいやり方

もも上げは、左右の太ももを交互に上げるだけだと思われがちですが、正しい姿勢で行わないと効果を感じられない可能性があります。もも上げを行うときに意識したいチェックポイントは、以下の通りです。

・背筋が伸びている
・腰は反っていない
・太ももは腰の高さまでしっかりと上げる
・視点は前に遠くにおく
・腕は太ももの動きに合わせて前後に振る
・リズムカルに足踏みをする

最初は無理のない範囲内で行うようにしましょう。慣れてきたら、続けて10分程度を目安に行いましょう。自分の好きな音楽のリズムに合わせて行うのもおススメです。また、もも上げを行うスピードは遅い方がより筋肉が鍛えられるため、できるだけゆっくり行いましょう。太ももを上げた状態で数秒キープするとより効果的です。最初は大変かもしれませんが、慣れてきたら徐々にスピードを落としましょう。

▶【座りながらお腹やせ!?】ラクしてやせる「座ったまま足踏み」のやり方って?

まとめ

外で行う運動は、紫外線が気になったり、天候に左右されがちですよね。しかし、テレビやスマホを見ながらでも、歯磨きをしているスキマ時間でも取り入れることができるもも上げは、続けやすいうえに気軽に始めることができます。慣れていない方は、最初はきついと感じるかもしれませんが、徐々に足腰が鍛えられ、体が軽くなるのを実感できるはずです。まずは無理のない範囲で、取り入れていきましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース