【1日5分なら頑張れる!】ズボラさんも続く!「5分筋トレ」のやり方とは?

「運動はしたいけど、なかなか始めることができない…。」「スッキリした美ボディを目指したい!!」そんな方には、1日たったの5分だけという手軽さが魅力的な5分筋トレがおススメです。今回は、5分筋トレのやり方や魅力をご紹介していきます。

5分筋トレのダイエット効果

続けられるから効果を実感しやすい!

ダイエットをするうえで継続することは、重要なポイントになります。どんなダイエット方法でも、続けられないと効果を得ることはできませんよね。5分筋トレはたったの5分だけ頑張ればいいので、自宅で簡単に行えるので挑戦しやすく、運動嫌いや面倒くさがり、多忙な方でも継続しやすいことが魅力です。このため、ダイエットに成功しやすい方法だと言われています。また、いろんな種類があることで、飽きずに続けることができるところも嬉しいですよね。

キレイなボディラインに!

5分筋トレは、種類によって気になる部位により効果的にアプローチできると言います。例えば、太ももやふくらはぎなどの下半身の引き締めに効果的なものや、ぽっこりお腹の解消に役立つもの、メリハリがあるウエスト作りにつながるものなど様々にあります。このような5分筋トレを行うことで、結果的に全身が引き締まり、女性らしいキレイなボディラインに近づくことができると言われています。

基礎代謝を上げてやせやすい体質に!

5分筋トレは、筋肉を鍛えることができるので基礎代謝の向上に効果が期待できます。基礎代謝とは、何もしないときでも消費されるエネルギーのことを言い、この基礎代謝が高いほど消費されるエネルギーが多くなるので、やせやすく太りにくいと言われています。このため、ダイエットに成功したいのであれば、基礎代謝を上げることがポイントになるでしょう。

▶【1日1分で確実にやせる!?】ぽっこりお腹がひっこむ「体幹トレーニング」3選

おすすめ!5分筋トレ3選

スクワット

手を伸ばして行うスクワットをご紹介します。お腹や太ももだけでなく、手を伸ばすことで背中にも効果を期待できる5分筋トレです。

1.足を肩幅くらい開きまっすぐに立ち、胸を広げます。この時、肩が上がらないように気をつけ、手は身体の横に自然に置きます。
2.両膝を曲げて腰をゆっくり落とし、同時にまっすぐ上に両腕を伸ばしていきます。腰は太ももが床と平行するくらいまで落とします。両腕は耳の横に付くようなイメージで、手の先から腰までの上半身を一直線にキープします。
※この流れを1回を15回、2セットを目安におこないましょう。

プッシュアップ

プッシュアップとは腕立て伏せのことです。バストアップや二の腕の引き締めに効果的な筋トレだと言われています。

1.手は肩幅よりも少し広めにし、床に置きます。
2.脚は両脚揃えるか、開いた状態でつま先のみ床に置き基本の姿勢を整えます。この時、頭からつま先までが一直線になるように気をつけましょう。
3.2の姿勢のまま、腕を曲げて身体を下ろします。この時、背中の肩甲骨を中心に寄せるようなイメージでおこなうことで、大胸筋にしっかり刺激を与えることができます。
4.ゆっくりと身体を上げて、元の姿勢にもどします。
※15~20回を目安におこないましょう。

身体を一直線にキープする事が重要です。腰やお尻が上がったり、下がったりすると負荷がかからず効果があまり期待できなくなる場合があります。怪我の原因にもつながってしまうため注意が必要です。また、筋力がなくてプッシュアップが難しい方は、膝をついたままでおこなう「膝つき腕立て伏せ」をおすすめします。膝を床につけておこなう以外はプッシュアップと同じようにおこないます。

レッグツイスト

くびれやウエストの引き締めに効果的だと言われるお腹を鍛える筋トレです。

1.仰向けに横になります。両腕を横に広げ、肩甲骨が床から離れないようにしっかりとつけておこないます。
2.1の姿勢のまま両脚を真上に上げ、左右の脚首をクロスさせます。これがスタートの姿勢です。
3.クロスさせたまま脚の膝を曲げないようにし、お腹を中心に右側に脚を倒していきます。この時、床すれすれのところで数秒間停止します。それにより負荷をかけることができます。
4.息を吐きながら2の姿勢に戻ります。
5.3と同様に反対側もおこないます。
※振り子のように左右交互に動かし、左右交互に10回~15回を目安におこないましょう。

▶【1日1分でOK!】一生太らない体を作るなら「1日1分ダイエット」!

まとめ

1日たったの5分と短い時間で良いので、筋トレは毎日継続することが大切です。5分であれば、起きてからや寝る前などスキマ時間に気軽に取り入れることができます。やり方を変えることで全身の筋トレができ、気分も変えられるため一石二鳥です。また、朝の準備と同じようにルーティーンにしてしまえば、自然と継続できそうですね。ぜひ今日から5分筋トレを始めてみましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース