【次はコレが流行る!?!】新感覚!「エッグスムージー」の栄養価に驚愕!!!!!

近年の健康食品ブームから、野菜や果物が入ったスムージーは大人気ですよね。そんな中、密かなブームが来ているのが「エッグスムージー」です。通常のスムージーに卵を加えるだけで、栄養価がアップするうえに健康効果はもちろん、美容やダイエットにもいいと言われ、始める方が急増中なんだとか…。そこで今回は気になる「エッグスムージー」について詳しくご紹介していきます!

エッグスムージーとは?

野菜や果物を入れて作るグリーンスムージーは、ご存知の方も多いと思います。そのグリーンスムージーに、生卵を加えるのが「エッグスムージー」です。健康や美容意識が高い方を中心に、最近密かなブームとなっているようですよ。「不味いんじゃないの?」と心配する方もいるかもしれませんが、意外にも美味しく飲めるうえに、生卵の水分があるため水や牛乳などの水分を足す必要がなく、ミルクセーキのような口当たりで飲みやすいとも言われています。

栄養価がスゴイ!

エッグスムーズ―に加える卵は「完全栄養食品」とも言われるほど栄養価が高く、栄養バランスに優れた食品です。実は、ビタミンCと食物繊維以外の全ての栄養素が含まれているのです。このため、卵と一緒に野菜類や果物類も摂取すれば、不足しているビタミンCと食物繊維を補うことができ、必要な栄養素は全て摂取できると考えられます。

このことからも、野菜+卵で作られている「エッグスムージー」はバツグンに栄養バランスのとれたスーパーフードだということになるのです!

エッグスムージーの3つのメリットとは?

1.太りにくい体質を作る

卵に含まれる良質なたんぱく質には、私たちの体内で作り出すことのできない必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。アミノ酸のバランスを表した「アミノ酸スコア」は100点満点なのです!!アミノ酸はたんぱく質を作り出す成分で、たんぱく質は私たちの筋肉た皮膚、髪の毛、爪などを作り出すのには欠かせません。不足すると、代謝が落ちて太りやすくなるのはもちろんですが、疲れやすくなったり、肌荒れなどの肌トラブルを招きやすくなる場合もあります。

ダイエット中は特に食生活が不規則になりがちなので、足りない栄養補給にエッグスムージーを取り入れて、健康的なダイエットや美容に役立てると良いでしょう。

2.ツヤのある美肌をキープ

女性なら誰もがやせるだけではなく、キレイになることも同時に目指したいものですよね。そんなワガママも、「エッグスムージー」ならかなえてくれるかもしれません!

卵に含まれる「レシチン」は、悪玉コレステロールの蓄積を抑えて、内臓脂肪を溜めこむかくれ肥満の改善に効果が期待できます。また、コレステロール値が整えば、血液の流れもスムーズになるので、全身に栄養分が隅々まで行き届くとともに、肌における栄養分も行き届きます。すると、キレイな美肌を保てるようなると言います。

3.時間がなくてもOK!バリエーションが豊富で飽きにくい

エッグスムージーでは、卵には不足している食物繊維やビタミンCなどを野菜で補うことでとても簡単に栄養バランスが整います。また、加える野菜を工夫することで、味のバリエーションも豊富になるので飽きにくく続けやすいのが魅力的ですよね。忙しい朝は朝食を抜きがちな方は多いと思いますが、エッグスムージーなら作る手間暇もいらないので取り入れやすいのではなきでしょうか?

▶【本当に知ってた?!】「たまご」を食べてもコレステロールはあがらない?!

エッグスムージーの作り方

エッグスムージーの作り方は基本的にグリーンスムージーと同じですが、注意するポイントは3つあります。

1.ジューサーでなくミキサーを使う
2.果物類を入れ過ぎない
3.牛乳や豆乳を入れない

生卵2~3個に加えて野菜や果物をミキサーにかけます。アボカドやバナナ、トマト、小松菜などが相性が良くおすすめです!色々試してみて、自分好みのエッグスムージーを見つけていくのも楽しいかもしれませんね♪

▶【美味しく飲むだけでOK】3つの目的別!「グリーンスムージー」におすすめの食材とは?

さいごに

今回はエッグスムージーについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?卵はコレステロール値が高いから1日1個までしか食べてはいけないと言われてきましたが、近年の研究から卵などの食品に含まれるコレステロールが直接血液中のコレステロールに反映されるわけではないということが明らかとなっています。(※ただし医師の指導をうけている方は、医師の指示に従ってください。)腹持ちも良いので、朝食や小腹がすいた間食にもおすすめですよ。栄養満点なエッグスムージーで、キレイに磨きをかけてみませんか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース