【1日5分でポッコリお腹を解消!】誰でもできる「腸リンパエクササイズ」とは?

普段はあまり意識することのない『腸』が、私たちのダイエットや美肌、健康を左右する重要な部分だということをご存知でしょうか?あなたの体の不調はもしかしたら、腸が関係しているかもしれません。そこで今回は1日たったの5分で腸リンパを促すことができる「腸リンパエクササイズ」をご紹介します!誰でも簡単に挑戦できますよ♪

あなたのお腹、固くなっていませんか?

みなさんは、自分のお腹を触ってみたことはありますか?
お腹が膨張して張ったように固い場合は、腸リンパの流れが悪化して腸の働きが低下しているかもしれません。一方で指がスーッと入るくらいの柔らかさがある場合は、腸リンパがスムーズに流れており、腸も元気に働いていると言われています。

腸リンパとは

リンパはみなさんもご存知の通り、血液と同様に全身に張り巡らされており、体内の老廃物の回収・排出を促しています。腸リンパとは腸の周辺にあるリンパのことを言い、腸には多くのリンパが集まっています。お腹が固い方は、この腸リンパや血液の流れが悪くなっている可能性が高いと言います。そうなると、腸機能を低下させるだけではなく、腸の周りにある内臓の働きも衰える、代謝が落ちる、便秘、むくみ、冷え、免疫力低下などを招きやすくなると言います。

腸リンパが滞る原因とは

◆冷え
お腹が冷えると、腸リンパの流れが滞ってしまいます。

◆ストレス
腸は精神面と密接に関わっていると言われています。ストレスを感じると腸も緊張状態となり、腸リンパの流れも悪くなってしまいます。何かを我慢していたり、悩み事があったりする場合は要注意です。

◆生活リズムの乱れ
食生活が乱れていたり睡眠時間が短かったりすると、自律神経が乱れやすくなります。その結果、腸の動きも低下する恐れがあります。

腸リンパが良くなると・・・

1.お腹周りのサイズダウン

リンパの流れが良くなれば、老廃物の回収・排出がスムーズに行われるようになります。すると、便秘が改善されてポッコリお腹が解消され、お腹周りのサイズダウンにつながると言われています。

2.代謝アップでやせ体質に

腸リンパが促されると同時に腸の働きも向上するため、食べたものの消化吸収が効率よく行われるようになります。すると、代謝が上がるとともにエネルギーの消費効率も上がるので、脂肪燃焼がされやすいやせやすい体質に変わることができると言われています。

3.肌の調子も良くなる

便秘が解消されてお腹周りの血行も良くなると、毛穴が詰まったりキメが乱れて、ニキビや吹き出物を引き起こすなどの肌トラブル改善につながるほか、肌の新陳代謝が正常化されるので肌の調子が整って、より美肌に近づくことができると言われています。

▶【目指せペタンコお腹!】「ぽっこりお腹」を解消するためのコツを知ってる?!

腸リンパを促すには腹式呼吸がおすすめ

腸リンパは別名「深リンパ」とも呼ばれ、体の深層部分にあります。そのため、通常のマッサージでは届きにくいので体の内側から刺激することがポイントになります。腸リンパを刺激する方法としておススメなのは、腹式呼吸があげられます。腹式呼吸はインナーマッスルを使うため、効果的に腸リンパを刺激することができると言われています。

腸リンパを促す腹式呼吸のやり方

1.横になり、おへその下で両手を重ねます。
2.お腹を膨らませるように、鼻からゆっくり深く息を吸い込みます。
3.口から細く息を吐きながら、お腹に当てた両手でお腹を凹ませてしっかり吐ききります。

この腹式呼吸を10回程度繰り返しましょう。目安は、1日5分程度行うようにすると良いでしょう。

▶【本気でやせたい人必見!】厳選「お腹やせ」に効果大の筋トレ3選

腸リンパの流れをよくして、痩せやすい体質に!

腸リンパの流れを良くすることで、腸だけではなく全身の機能を向上させることにつながると考えられています。腸リンパの流れを促してあげれば、体内に老廃物が溜まりにくくなり、代謝もあがって「やせやすい体質」へ改善することができるかもしれません!毎日5分の腹式呼吸で健康的なダイエットを目指しましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース