【ながらダイエット】寝ながらできる簡単エクササイズ4選

「ラクして脂肪や体重を減らしたい!」と考えている女性は多いと思います。ダイエットをするとなると、無理な食事制限は大変ですし、運動を取り入れるのはなかなか難しいですよね。そこで今回は、体力に自信がない女性でも、ゴロゴロ、ダラダラとスマホをいじっている時間でも取り組める寝ながらエクササイズをご紹介します!

寝ながらできるエクササイズって?

ダイエットをしたいと思っていても、「忙しくて時間がない」「疲れていて運動する体力がない」「激しい運動をしないでやせたい」というような理由で諦めている方も多いと思います。しかし、そんな方でも寝ながらできるエクササイズなら大丈夫です。このエクササイズは、ゴロゴロ、ダラダラしながら頑張らないでもできる楽ちんな方法なので、何かをしながらチョットした時間で行ってキレイなスッキリ美ボディを目指せると言われています。

部位別!楽チンエクササイズ4選

1:ヒップアップ&脚のむくみ解消

映画や漫画などで、女性がベッドの上でうつ伏せになって、かかとでお尻をポンポン叩いているシーンをよく見ませんか?実はあの動きは、立派なエクササイズ!ダイエット効果が期待できると言われているのです。骨盤周りの筋肉をほぐせるため、お尻から足にかけてスッキリとさせる効果が期待できます。

方法はとっても簡単です。うつ伏せの状態で頬杖をつき顔を支え、それから左右のかかとでお尻を交互に叩くだけ! 1セット30~100回が目安ですが、5分間程度、テレビや動画を見ながら続ければ100回に到達するでしょう。

2:むっちり太もも解消

「むっちりした太ももが気になるけど、スクワットは疲れるから苦手…」そんな方は、太ももの筋肉を使う頻度を増やすことから始めるといいかもしれません。

方法は、ベッドに仰向けになり、太ももから膝のあたりに枕を挟みます。膝はのばしたまま、挟むのがポイントです。そして、ゆっくり息を吐きながら、枕を潰すように内ももに力を入れていきましょう。この状態を10秒ほどキープし、今度は息を吸いながら力を抜いていきます。この動作を5~10回繰り返しましょう。こちらも、大体5分程度のテレビや動画を見ている間に10回行うことができますよ。

3:小顔エクササイズ

顔がやせると、印象も格段に変わると言われています。逆に顔が太っているだけで、全体的に太って感じますよね。そうならないためにも、小顔エクササイズは必須!このエクササイズなら、どんな姿勢でもどんな場所でも行うことができきちゃいますよ。

その方法は、大きく円を描くように舌で歯茎をなぞるだけの「舌回し運動」です。1周を1回でカウントし、時計回り、反時計回りをそれぞれ50回程度行いましょう。多いと感じるかもしれませんが、その分効果を感じられるはずです。寝る前やテレビをもながら行っても、大体3~5分もあれば終わるでしょう。

4:ぽっこりお腹を解消!

夏になると露出する機会も増えるので、お腹周りが気になりますよね。そんな方におススメのエクササイズは、お腹を引っ込めるだけの楽ちんエクササイズです。

その方法は、正しい姿勢を意識しながらお腹を引っ込めて、その状態をキープするだけ!キープする時間は、自分がきついと思う時間プラス5秒程度で構いません。これを何度か繰り返すだけで、お腹周りの筋肉が鍛えられて、ぽっこりお腹の解消や引き締め効果に期待ができます。

動画を見ている時間は意外と長い!

スマホ時間を「ながら運動時間」にチェンジ

ある調査によると、1日のうちスマホを利用している人の割合がもっとも多いのは、2時間以上3時間未満だそうです。最近はサイトだけでなく、動画を見ているという人も多いのではないでしょうか?その時間を「ながら運動時間」にチェンジすれば、長い時間運動することができますよね!

無理せずに簡単なものからスタートして、少しずつ体を動かす習慣を身につけていくことが大切です。特に動画では、再生時間を確認することができるため、この動画を見る時にはこの運動を行うなどの目標を決めておけば、タイマー代わりになり簡単に運動の回数をカウントすることもできます。毎日のダラダラ時間に少しだけエクササイズをプラスして、理想の体型を手に入れましょう。

まとめ

いかがでしたか?ダイエットでは、極端な食事制限や激しい運動を行ってしまいがちですが、無理なダイエット方法ではリバウンドや挫折を招く恐れがあります。気になるぽっこりお腹や、むっちり太もも、顔太り、二重顎を解消するためには、ゴロゴロと寝ながらでもできるエクササイズを続けることが、成功への近道になるのではないでしょうか。これからは、ゴロゴロしている時間こそダイエットチャンスだと思って、寝ながらエクササイズを取り入れてみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース