【体脂肪を減らしてすっきり♪】体も軽くなる1日20分運動とは?

ダイエット中、たくさん食べてしまった後に残るのは後悔と体脂肪…。体脂肪は一度ついてしまうと、なかなか落とすことが難しいですよね。そこでおすすめしたいのが1日20分の運動です◎短時間でOK!体脂肪の撃退に効果を期待できる運動方法をご紹介します♪

体に蓄積した体脂肪を減らしたい!

食べすぎや不規則な食生活、運動不足が重なってくると、いつのまにかお腹や腰に、余計な脂肪がついていることもしばしば。そんな時、一刻も早く脂肪を落とさなければと、ハードな運動を始める方もいるかもしれません。

しかしハードな運動を選択してしまうと、強い意志がない限り継続することは難しいものです。また、いろいろな運動方法があり、何からやればいいのか迷ってしまうこともありますよね。体脂肪を撃退するには、どのような運動がいいのでしょうか?

どんな運動をしたらいい?

体脂肪を燃焼するには有酸素運動

体脂肪を落としたい方におすすめなのが、有酸素運動です。
有酸素運動は、体脂肪をエネルギーとして使う運動であるため、体脂肪を減らすのに効果的だと言われています。
有酸素運動は、長時間続けると少しきつく感じられるかもしれませんが、最初は短時間から始めてみましょう◎
短時間であれば軽めの運動に感じられ、取り組みやすくおすすめです。また、筋力トレーニングで脂肪を減らすよりも、女性らしい体型を作りやすいという特徴があります。

すぐに始められる有酸素運動はこれ!

有酸素運動には、エアロビクスや水泳、ウォーキング、ジョギング、踏み台昇降など、室内外問わずにできるものがあります。
みなさんがご存知の運動ばかりではないでしょうか?
中でもおすすめなのが、すぐに始めやすいウォーキングです。日常で歩かないことはほとんどないですし、特別な道具や技術の必要もないため、簡単に始めることができますよ!

1日のウォーキングは20分でOK!

ウォーキングのやりかた

ウォーキングは背筋を伸ばし、広い歩幅で、かかとから着地して歩くようにします。その際にお腹やお尻など、体脂肪の気になる部分を意識しながら歩くことがポイントです。ウォーキングは歩く時間が長いほど体脂肪も燃焼しやすく、余裕があれば20分以上歩いてもいいでしょう。

普段の生活に取り入れるなら、最寄駅から一駅先まで歩いたり、少し離れたスーパーに買い物に行ったりと工夫をするだけでも、より長い時間歩くことができます。
加えてスクワットや腹筋のような筋力トレーニングを組み合わせると、筋肉がついて基礎代謝も上がるため、有酸素運動の効率アップを期待できます。

ウォーキングは続けることが大切!

もし、ウォーキングができなかった日も「今日はウォーキングできなかった」と落ち込むことはありません!毎日通勤や買い物などで、無意識に歩いていることは多くあります。その時にウォーキングの姿勢を少し意識するだけでも、運動に変えることができますよ!

有酸素運動は、すぐに体重の変化はみられないかもしれません。しかしウォーキングを続けることで、体脂肪が減少し、見た目にはすっきりとした体型に近づいていくはず!
どんな運動やエクササイズにも言えますが、継続が大切。体脂肪の撃退には続けやすい有酸素運動を取り入れるのがおすすめです。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース