【暑い日のおやつはこれに決まり!】とっておきの冷たいスイーツレシピ5選

【暑い日のおやつはこれに決まり!】とっておきの冷たいスイーツレシピ5選

いよいよ暑い夏がやってきました!そんな暑い夏にぴったりなのが、冷たくて見た目も涼やかなひんやりスイーツです。そこで今回は、おうちで簡単に作れる、暑い日にぴったりのひんやりスイーツレシピをピックアップしてご紹介します。

暑い夏にぴったりのひんやりスイーツのポイントとは?

旬の果物で季節感を!

夏に食べたいスイーツといえば、やっぱり旬のフルーツをたっぷり使ったさわやかなスイーツ!
すいかやパイナップル、そしてマンゴーなどの南国のフルーツをふんだんに使うことで、夏らしさ満点のスイーツが完成しますよ。

涼し気な見た目に!

「ひんやり」という感覚を演出するためには、単に冷たく冷やすというだけでなく、涼し気で清涼感のある見た目も大切!
ゼリーや寒天など、透明感のある材料を使ったり、ガラスの器で涼しげな盛り付けにしたりといった工夫がおすすめですよ。

管理栄養士がピックアップ!夏のひんやりスイーツレシピ5選

パイナップルフローズンヨーグルト

パイナップル入りのフローズンヨーグルトは、夏らしさ満点!パイナップルとヨーグルト、はちみつを混ぜ合わせたら冷凍庫で凍らせて、食べやすく切ったら完成です。パイナップルそのものの甘味と酸味がきいていて、後味さっぱりのデザートです。

「パイナップルフローズンヨーグルト」のレシピはこちら!

すいかのとろける杏仁豆腐

夏に旬を迎える果物といえば、やっぱりすいか!甘くて冷たい杏仁豆腐の上に、みずみずしく、さっぱりとした味わいのすいかをたっぷりとトッピングしました。黒ごまをすいかの種に見立てた、かわいらしい見た目にも注目です。ゼラチンの量をやや減らしているので、やわらかく、なめらかでのど越しのよい食感に仕上がりとてもおいしいですよ。

「すいかのとろける杏仁豆腐」のレシピはこちら!

フルーツたっぷり!カッサータ

次にご紹介するのは、イタリア発祥のアイスケーキであるカッサータです。ドライフルーツやナッツをたっぷり加えて冷やし固め、いちごのソースをたっぷりかけて仕上げました。ぜいたくな気分になれる、おしゃれなひんやりスイーツで、ちょっとしたおもてなしにもぴったりです。

「フルーツたっぷり!カッサータ」のレシピはこちら!

ゆであずきとフルーツの二層ゼリー

ゆであずきとフルーツの二層ゼリーは、和風のスイーツが好きな方におすすめ!ゆであずきとフルーツを寒天で冷やし固め、涼しげで美しい二層のゼリーに仕上げました。あずきのやさしい甘みと、甘酸っぱいフルーツが相性抜群のひんやりデザートです。

「ゆであずきとフルーツの二層ゼリー」のレシピはこちら!

ココナッツミルク入り!本格マンゴープリン

最後にご紹介するレシピは、おうちで南国気分が味わえる、ココナッツミルク入りのマンゴープリンです。模様がついた型を使うと、かわいらしい見た目に仕上がります。濃厚なマンゴーとココナッツミルクの風味が相性抜群で、夏にぴったりのトロピカルスイーツです。

「ココナッツミルク入り!本格マンゴープリン」のレシピはこちら!

まとめ

暑い日のおやつは、手作りのひんやりスイーツに決まり!

いかがでしたか?今回は、おいしいひんやりスイーツのレシピをご紹介しました。どのスイーツも、夏らしさ満点の魅力的なスイーツレシピばかり。ひんやり冷たいスイーツを食べれば、夏の暑さもあっという間に吹き飛んでしまうのではないでしょうか。ご紹介したレシピを参考にして、ぜひ作ってみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース