ダイエットにはパンが効くって本当?「スタイルブレッド」で心もカラダもキレイにやせる!<PR>

様々なダイエット法でパンは太るものだよ、と目の敵みたいに扱われていますが、そう考えられてしまうのも、パンが現代日本で手に入りやすい、日本人にいちばん身近な食べ物のひとつだから。意思さえ強く持てば、いくらでもお茶碗によそってしまえるご飯より、パンのほうが「ついつい食べすぎてしまう!」なんて危険性は低いといえるでしょう。
また世間のイメージとは逆に、パンを主食、おかずをプラスするという献立を作ると、バランスよく、しかも健康的にやせられるメニューが作りやすいのです。パンとの付き合い方を見直していく「パンDEダイエット」。成功のポイントを編集部オススメの「スタイルブレッド」を使ってお話します。

目次

1. パンDEダイエットでおすすめアイテム「スタイルブレッド」 2. 食べても太りにくい!スタイルブレッドの魅力は? 3. バランスよく食事メニューを組み合わせよう!4. ダイエット中でも安心!こんな食べ方もおすすめ!5.「スタイルブレッド」の意外な効果6.21日間で利用者の「93.3%」が減量に成功! 7. まとめ8.関連情報

パンDEダイエットでおすすめアイテム「スタイルブレッド」

ダイエットの基本は、おかずや野菜などを加えてバランスの良い食事を心がける。十分理解しているつもりでも、実際にパンDEダイエットをするには特有の難しさがあります。

まず「パンとスープを一日に何食か用意しないといけないこと」。さらに飽きがこないよう、「何種類ものメニューを揃えねばならないこと」。

……と聞けば、ハードルが一気に高くなる気がしませんか?
ダイエットの成否を握るのは続けられるかどうかですから。

しかしカロリー上、食べてOKなのは食パン1枚、プチパンなら2つといわれても、数日程度ならともかく、それがある程度の期間、ずーっと続くとなると心細く思われる方もおられるでしょう。

そんなパンDEダイエット紹介記事の企画が難航していたとき、編集部が見つけたのが「スタイルブレッド」でした。2016年10月18日、人気テレビ番組「ガイアの夜明け」で取り上げられていた「スタイルブレッド」を「発見」できたのです。

スタイルブレッドを詳しく!

※【今なら】送料無料 & 最大56%OFF!2月28日迄!

食べても太りにくい!スタイルブレッドの魅力は?

普段の食事に置き換えるだけ!

さっそく製品を取り寄せてみたところ、パンDEダイエットに「スタイルブレッド」を用いる場合には大きな利点があることがわかりました。

まずフルタイムで働いている人でも、取り組みやすい簡単さがあることです。
冷凍されたスープとパンが送られてくるので、それらを解凍し、ふだんの食事に「置き換えて」使うだけ。冷凍の状態で送られてくるので、パンだからといって賞味期限を気にする必要もありません。

また冷凍保存している限り、パンは、品質の劣化の心配もほとんどなくなります。

あとは規定のカロリーを超えないよう、野菜や肉・魚などを加えてメニューを自由に組むことができる手軽さ、忙しい女性にはありがた~いアイテムなのです。

カロリーの調節が簡単にできる!

働いていると、断れない会食も出てきますよね。「今夜は食べすぎた!」という場合でも、その次の食事のカロリーを調節すればOK。

パンDEダイエットなら、いや「スタイルブレッド」なら、そんなときにもピッタリなんです。

自然派の原料で作られたスープとパンのやさしい味が、疲れたカラダに染み渡ります。飽きない味なのも◎。飽食の毎日だとついついおかしくなりがちな味覚や食欲のバランスを整えることもできそうでした。

パンDEダイエットを詳しく知る!

バランスよく食事メニューを組み合わせよう!

パンDEダイエットの問題は単調になりがちともお話しましたが、「スタイルブレッド」の場合、味のバリエーションが豊富な点もみなさんにはオススメできる理由となります。

スープもパンのバリエーションは7種類。さらに規定のカロリーを超えない程度に野菜や肉・魚などを加え、食事メニューを自由に組むことができるのも嬉しいですね。

ダイエット中でも安心!こんな食べ方もおすすめ!

鮭とたっぷりきのこのホイル焼き

スープに含まれるカロテンと鮭のアスタキサンチンでWの抗酸化作用が期待できアンチエイジングにもなります!また、パンもおかずもトースターで手軽に調理可能♪無理なく一日に必要な食物繊維の1/3が取れる献立です!

▶鮭とたっぷりきのこのホイル焼き

「スタイルブレッド」の意外な効果

「スタイルブレッド」最大の魅力は、腹もちの良さ!
「スタイルブレッド」をダイエットに使う場合、スープ1袋と「プティパン」2つを組み合わせたものがベースとなります。

これだけで本当に大丈夫? と当初、懐疑的だった編集部のメンバーもいましたが、試した人から驚いたとの声が!
「スタイルブレッド」は食物繊維が豊富だからでしょうか、見た目以上にお腹がいっぱいになるのです。そんな嬉しい誤算にみんなびっくり!

面倒なカロリー計算も不要!

自分でイチからやるとするとかなり面倒なカロリーの計算もクリア。栄養のバランスだって取れていますし、ダイエット中にとぼしくなりがちな食べる喜びまで詰まったパンとスープ。これにちょっとしたハムや野菜サラダでもあれば、十分な満腹感を得ることができました。

手軽さと同時に、安心な素材で作られた食品であるにもかかわらず、自然に満腹感を長時間得続けることができるのも、スタイルブレッドを普段の食事に置き換えて、ダイエット用に使う方が増えている理由だと思われます。

ちなみに、「スタイルブレッド」の担当者に伺ったところ、『ダイエット期間を終えたあとでも、体重維持や健康補助の一環として、「スタイルブレッド」を継続購入されている方も多い』とのこと。ダイエット中でなくても日常の生活に取り入れることができるなんて嬉しいですね!

スタイルブレットを試してみる!

21日間で利用者の「93.3%」が減量に成功!

「スタイルブレッド」を利用した、メーカー実施による「パンのある正しい食生活プログラム」の結果、21日間で利用者の93.3%が減量に成功(※1)。
それだけでなく、モニターの半数以上が体調や体質の改善も実感できたということも納得がいきます。

中には、ずっとできなかった「普段の食生活を見直し」ができたという声も。ダイエットをする大事な目的のひとつは単に体重を落とすだけではありません。食生活そのものの見直しをすることが大切なんですね。
ですから、それだけでも十分に成功!といえる結果ではないでしょうか。

忘れていた大事なことに気づかせてくれる「スタイルブレッド」。
ダイエット中特有の「ひもじさ」がないだけでなく、良いものだけを、自分にカラダに取り込むことが出来た喜びを感じられるなんて本当に素敵! ダイエットしているのに、すごく満たされた気持ちになっているわけですから……。

スタイルブレット購入はこちら!


※  あくまでも個人の感想であり個人差があります
※1 株式会社スタイルブレッド調べ

まとめ

パンは太る!と思われがちですが、量とパンの種類を選んでメニューを組み立てさえすれば、ダイエットの主軸になってくれます。長く続けられるポイントは素材にこだわったパン選び。
パンを食べる時にはぜひよく噛んで、小麦のおいしさを味わうようにしてみては? 滋味あふれる美味しさがココロとカラダにしみわたります。

関連情報

「ダイエット中でもパンはいいの?」 「グルテンフリーってやせるの?」ダイエット中の方から、パンについての質問が管理栄養士に多く寄せられます。様々なダイエット法でパンは太ると目の敵みたいにされているからでしょう。ところが世間のイメージとは逆に、パンを主食にして、バランスよく健康的に痩せられるメニューがありました!成功のポイントを管理栄養士が解説します。


▶パン好きさんに教えたい♪パンDEダイエットができる時代!成功のポイントは?

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

カテゴリ別ニュース