【食べて脂肪を燃やす!?】痩せたいなら食べなきゃ損!○○のダイエット効果をご紹介

日頃、赤身のお肉は食べていますか?ダイエット中でお肉を避けている方や、少しぱさぱさした食感から食べる機会が少ないという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、赤身肉には、ダイエットや美容に嬉しいさまざまな効果が期待できます。

赤身肉はダイエット向き!

運動を取り入れたダイエット中に最適!

赤身の肉には、たんぱく質が多く含まれています。たんぱく質は筋肉のもととなる栄養素が含まれているため、筋肉を強化する効果が期待できます。運動を取り入れたダイエットを行っている方にはおすすめの食材です。筋肉がつくと、身体の代謝が上がり、脂肪が燃えやすい体質に変化が期待できるかもしれません。

ダイエット中の強い味方に!

赤身の肉は、他の部位に比べて脂質が少なく、低カロリーという長所があります。そのため、ダイエット中にお肉を食べる際は赤身がおすすめでしょう。さらには、固い食感のため、よく噛んで食べる事により満腹中枢が刺激されるので、少しの量で満腹感を得ることが出来るかもしれません。

■牛肉を食べると痩せる?!ダイエット中でも太らないレシピの秘密って?

美容に嬉しい効果は?

貧血の予防に!

牛の赤身肉には、身体に吸収されやすいヘム鉄が多く含まれています。貧血を予防したい方や貧血気味の方は赤身の肉を食べることをおすすめします。

美肌づくりには欠かせない!

赤身肉のたんぱく質は、綺麗な身体を作るために欠かすことのできない栄養素です。肌の潤いやハリを保つコラーゲンの素にもなりますし、美しい髪の毛を作ることにも欠かす事のできない成分でもあります。是非高たんぱく質の赤身肉を摂取して、美しい身体を目指してみてはいかがでしょうか。

赤身肉を美味しく食べるための一工夫をご紹介!

パイナップルジュースに漬け込む!

パイナップルには、肉の繊維を崩す作用があるため、漬け込むことによりお肉が柔らかくなります。味にアクセントをつけたり、いつもと違った風味で料理を試したい方にもおすすめです。

ヨーグルトを使用したソースでケイジャン風おしゃれ料理に!

ヨーグルトに含まれる成分にもお肉を柔らかくする効果が期待できます。ヨーグルトに、パプリカパウダーやケチャップ、クミン、チリペッパーなどのスパイスも混ぜたソースを作り、肉を漬け込んでから、一緒に焼くことでケイジャン風のおしゃれ料理にもなります。また、スパイスが肉の臭みも消してくれますよ。

ぱさぱさした食感も少し工夫をすることで柔らかいお肉にすることができるのです。高たんぱくで低カロリーなのでダイエット中にも安心して食べれるのは嬉しいですね。美容のために、これからの食事には是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

■【今日は肉の日】実は太りにくい?大満足間違いなしの美味しい豚肉レシピって?

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース