【食べて内臓脂肪も燃焼?!】嬉しい効果たっぷりの○○○を知ってる?!

するめは、おつまみのイメージが強いですよね。おしゃれなイメージもなくて、食べづらいと思って方もいる方も多いかもしれないですね。しかし、そんなするめには体が喜ぶ栄養素が多く含まれていることを知っていますか?

するめって?

するめはいかを干して作られた加工品です。作り方はとてもシンプルで、イカを開いて内臓等を取り除き、広げて天日干しをして出来上がるそうです。平安時代には、朝廷へ献上されるような贅沢品として取り扱われていました。文献では、すでにその頃にはするめという名称で呼ばれていたということが分かっています。江戸時代には、縁起の悪い「する」という部分を縁起の良い當(あたり)に変換し「あたりめ」とも呼ばれるようになったとも言われています。

するめの栄養

天日干しをすることで、生のいかに比べて栄養素をギュッと凝縮していると言われています。ビタミンB1やB2、そのほかにも鉄や銅、亜鉛、タウリン、ベタイン、シトステロールなどの栄養素が含まれています。また、するめの半分以上がたんぱく質と言われていますので、腹持ちも良くなり少量でも満足感が得られるためダイエット効果が期待できますね。


■【いろんな料理で大活躍!】イカダイエットが美容に効果的な理由とは?

するめに期待できる効果

コレステロール値を下げる

するめには、ビタミンB群やビタミンE、ミネラルが多く含まれています。特に、ビタミンEは抗酸化作用が期待でき老化防止に役立ちます。

血圧を下げる

いかやタコに多く含まれると言われるタウリンは、血圧を下げ、高血圧の予防に期待ができます。また、脳、精神、身体の疲労回復にも効果があると言われています。さらに、むくみを改善効果も期待できますので、積極的に摂取したいですね。

ダイエットにも最適!

するめは硬いので、よく噛む必要がありますよね。よく噛むことで、脳内のヒスタミン神経系が働き、内臓脂肪が燃焼するといわれています。また、唾液が分泌され、消化をスムーズにしてくれる効果も期待できます。さらに、たくさん噛むことで頬や顎の筋肉が鍛えられ、小顔効果にも期待できるかもしれません。

■痩せるために!【ダイエットの正しい知識】ごはんをよく噛んで食べると本当やせる?

最後に

するめは、ダイエットにとてもありがたい食材という事が分かりましたね。しかし、食べ過ぎには気を付けてくださいね!塩分もカロリーも高いので、食べ過ぎてしまうとダイエットにはならないかもしれません。しかし、ダイエット中に摂りたい栄養素は詰まっているので、上手に利用できるといいですね。よく噛むことも心がけましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース