【たったの2分でラクやせできると話題?!】食事制限も運動もしないでやせる理由とは??

背伸びは日常生活の中で何気なくしていますが、実は立派なダイエット方だったのをご存知でしょうか。一日何回かやるだけでダイエット効果が出てくると言われています!運動が苦手な方でも、これなら続けられそうですよね。では、背伸びダイエットのやり方をご紹介していきましょう。

背伸びダイエットのやり方

簡単にできる背伸びは場所を選びません。家でも職場でも、気が向いた時に行ってみましょう。では、やり方をご紹介します。

<1>まず、背伸びをする前に足を肩幅に広げましょう。この時足の親指は外側に向けリラックスして立ちましょう。
<2>手を組んで上に伸ばします。この時手のひらは内側に来るようにしましょう。
<3>顔を上に向けて背伸びをして、少し後ろに反るようにします。
<4>ぐーっと伸びたら15秒かけて息を吸って、15秒かけて吐きましょう。
<5>この呼吸を1セット30秒間とし、これを3セット行います。

手を内側に向けて延ばすことで、自然と腹式呼吸ができているので、インナーマッスルを鍛えることに期待ができるでしょう。

背伸びダイエットの効果

褐色脂肪細胞への刺激

なぜ背伸びがダイエットに効果的かというと、背伸びによって伸ばすことで全身の筋肉を動かし、鍛えることができると考えられています。
特に注目されているのが、褐色脂肪細胞を刺激できる点です。褐色脂肪細胞とは、脂肪の燃焼を助け消費カロリーを増やしてくれる働きが期待でき、ダイエットにはとても重要な細胞と言われています。背伸びをすることにより肩甲骨を引き寄せ伸ばすので、この褐色脂肪細胞が刺激され脂肪燃焼されやすい体になると考えられています。ほかにも、自律神経を整えたり骨盤を矯正したりなど、様々な嬉しい効果があると言われています。

■【座ったまま3分でOK!?】肩甲骨ストレッチで猫背・歪み・肩こり改善の方法とは?

インナーマッスルの強化

背伸びをすることで、背骨を支えるインナーマッスルである脊柱起立筋を刺激すると言われています。このインナーマッスルが強化されることで、姿勢の改善が期待できます。また、基礎代謝の向上にも繋がり体内のエネルギーを消費をしやすくするので、ダイエットにとても効果的と言えるでしょう。さらには、姿勢改善やお腹周りが引き締まることにも繋がりますよ。

自律神経のバランスを整える

ストレスなどが原因で自律神経のバランスが乱れてしまうと肥満やうつ病になってしまう可能性も出てきます。背伸びは自律神経のバランスを整える働きをするので、リラックス効果にも繋がるでしょう。

■【ズボラ女子でも続く!】三日坊主でもやせられる?!超簡単ダイエット方法6選

最後に

いつでもどこでもできる背伸びダイエットを毎日行うことで、ダイエット効果だけではなく、健康効果も期待できることが分かりましたね。簡単なダイエット方法ですので、気が向いたときや思い出したときに、毎日コツコツと続けていけたらいいですね。

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース