【ズボラ女子でも続く!】三日坊主でもやせられる?!超簡単ダイエット方法6選

ダイエットをしたい気持ちはあるけれど、ズボラな性格からダイエットがなかなか続かなかったり、始めることができなかったりなんて方いらっしゃいませんか?今回は、そんなズボラな方でも簡単に続けることのできるダイエット方法をまとめてみました。

ズボラさんでも大丈夫!食事は?

よく噛むだけダイエット!

食事中によく噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防止する効果が期待できます。早食いの方は、よく噛まずに食べてしまうことが多いため満足感が得られず、食べ過ぎてしまい太りやすい体質になってしまう可能性があります。大体30回以上噛むことが理想的とされています。また、よく噛むことで口の周りの筋肉が鍛えられると、小顔効果にも期待ができますよ。

食べる順番ダイエット!

食べる順番を気をつけるだけで、太りずらくなると言われていますよね。その順番は、汁物や野菜(食物繊維)→おかず→主食(炭水化物)の順に食べましょう。食物繊維が豊富に含まれる野菜などを先に食べることで、満腹感が増すだけでなく、血糖値の急激な上昇を防ぐ効果に期待ができます。血糖値の急激な上昇は脂肪の蓄積に繋がるため、食べる順番を変えることで肥満予防にも役立ちます。

■【痩せない原因はコレ?!】ダイエット中は「何を食べたか」ではなく「いつ食べたか」も重要だった!

ズボラさんでも続けられる運動は?

背伸びするだけ運動

背伸びをすることで、背骨を支えるインナーマッスルが鍛えられ、基礎代謝が向上するほか、自然と正しい姿勢への改善にも期待をもてますよ。
背伸び運動の基本的な方法は、脚を肩幅に開き、足先を外側に向け、ひざは軽く曲げた楽な状態で立ちます。両方の手のひらが内側に向いた状態で両腕を上にあげ、背中を軽く反らすように伸びる運動をするだけです。その際に、呼吸は吸って、吐く自然な呼吸をそれぞれ5秒程度行いましょう。

腰を回すだけ運動

脚を肩幅に開き、フラフープをするようなイメージで腰を回すだけの運動です。腰周りや下腹部のインナーマッスルを鍛えることに効果が期待できるため、続ければお腹や腰のお肉を落とす事ができるでしょう。テレビを見ながら、歯を磨きながらなど、何かしながら行うことができるため、ズボラさんでも続けることができそうですね。1日約5分程度行うことを目安に続けてみてくださいね。

スクワット

テレビを見ながら行うことができるスクワット。簡単なのに、脚、お尻、腹筋と一度に様々な部位の筋肉を鍛えることができるズボラさんに最適な運動法です。
肩幅程度に脚を開き、膝を曲げたとき骨盤がそのまま平行に降りてくるようなイメージで行いましょう。腹筋に力を入れることを意識して行うだけで、腹筋もより鍛えることができるでしょう。毎日続けて、一度に美脚とすっきりお腹を手に入れましょう。

■【スクワットだけではやせない?!】誰もが気になる消費カロリーと本当の効果について教えます!

超ズボラさんならこれだけはやってみて!

鏡を毎日見るようにする

運動も食べ方も簡単ですが、超ズボラな私はそれさえできるかしら…と心配な方、毎日鏡を見るということを行ってみてください。朝のお化粧の際やお風呂に入る際など、必然的に鏡は見るものですよね。毎日自分の身体や顔つきをチェックすることで、女性なら誰しも気になるところは改善して綺麗なりたいという気持ちが沸き、簡単な運動や食事制限などから始める事ができ、継続する力にもなるでしょう。是非試してみてくださいね。

■【1日1分でスタイルが変わる!?】やせると噂の全身鏡ダイエットとは?

食事制限も運動も、ズボラさんでも無理なく続けることができそうですよね。それでも挫折しそうになった時は、意識して鏡を見てみましょう。薄着の季節に向けて無理なく楽しくダイエットを行いましょう。

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース