【半分食べても100kcal以下!】どんな料理にも使える「大根」を取り入れて簡単ダイエット?!

風邪をひきやすい、疲れやすいという方は免疫力が落ちているかもしれません。最近の研究により免疫力を高める栄養成分が次々とわかってきています。大根は高い抗酸化作用や酵素を含み免疫力に働きかける健康にも美容にも強い助っ人だったのです。

免疫力を高めてくれる大根の成分とは

メニューのバリエーションが豊富で、食卓には欠かせない食材である大根。
大根は、根の部分が淡色野菜、葉の部分は緑黄色野菜です。葉も根も余すところなく使用できる食材なのです。

大根の栄養素

大根は、美肌や老化防止に役立つビタミン類を豊富に含みます。さらに、不足すると動脈硬化や神経障害などの危険があるといわれる葉酸やパンテトン酸も含んでいます。大根はビタミン類だけでなくミネラル類も豊富に含みます。もちろん食物繊維も豊富です。

大根の注目点

大根おろしの辛み成分がスゴイ!

大根おろしなどを食べてピリッと感じる大根の辛味ですが、この辛み成分にはイソシアシアネートと呼ばれる物質が含まれています。このイソシアシアネートは高い抗酸化作用があり、がんの元となる物質の活性化を抑えることで、がん予防に効果が期待されています。さらに、風邪や生活習慣病の予防にも役立ち、体調の悪い時には、消炎鎮痛作用や症状の緩和に期待できる成分です。疲れた時にも大根は私たちの体をサポートしてくれます。

■【役立つ栄養価が満点!】知らない人は損するかも!?大根の栄養と効能!

大根の白さの理由

大根が白いのはフラボノイド色素のためです。フラボノイド色素はポリフェノールの一種で、高い抗酸化作用があります。大根のフラボノイド色素が活性酸素を除去して、免疫力を高めてくれたり、老化防止に役立つ効果も期待できます。また、高血圧や心臓病などの予防にも良いと言われています。

酵素パワー

大根は私たちの体に嬉しい作用をもたらす酵素をたっぷりと含む食材と言えます。大根は胃腸に優しく、胃の弱い方におすすめといわれる理由も酵素の力を持つからなのです。

■アミラーゼ
アミラーゼは、体内の消化に関わるすい臓や唾液から分泌されるでんぷんの消化酵素です。胃腸薬にも含まれます。

■プロテアーゼ
プロテアーゼは、たんぱく質をアミノ酸へと分解する酵素です。

■リパーゼ
リパーゼは、脂質を分解する酵素です。

このように、大根は様々な酵素を含んでいます。食べたものの消化を促したり、脂肪を分解したりと、様々な効果を期待できるのです。

■切り干し大根のダイエット効果は絶大!?干すことで倍増する栄養価が理由だった?

賢い大根の食べ方

大根おろし

大根に含まれるイソシアシアネートは免疫力を高める効果が期待できます。このイソシアシアネートは、おろすことで増える成分ですので普段の食事の中に大根おろしとして添えるのがポイントです。自分の体に必要な栄養素を摂取できる食べ方を見つけてみましょう!

▶「なめこおろし♪」レシピはこちら

切り干し大根

切り干し大根にすると大根の旨みが糖化され、ビタミンやミネラル、食物繊維などが生の時より凝縮し摂取できます。切り干し大根も捨てがたい調理方法です。

▶「切り干し大根と牛肉の韓国風炒め」レシピはこちら

大根の発酵食品

ぬか漬けやキムチにすることで、大根が発酵食品へと変わります。発酵食品には乳酸菌が豊富に含まれており、腸内細菌を元気にして免疫力への働きかけに期待できます。

▶「即席カクテキ」レシピはこちら

まとめ

サラダにも魚や肉にも相性が良い上に、大根は一年を通して比較的安定した価格で購入できる野菜です。毎日食べたいくらいの嬉しい栄養素を含んでいます。大根おろしやぬか漬け・キムチなど、大根のパワーを十分に発揮できる方法で摂取してみましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース