【気になる下っ腹もマイナス3cm?!】「菜の花」の驚くべきダイエット効果って?!

春が旬である菜の花。料理に入っているだけで、春らしく感じますよね。そんな菜の花はダイエットや美容に効果的な栄養素が豊富なのですが、女性が不足しがちな栄養素もたくさん含まれているのです!今回は【菜の花の栄養】について管理栄養士が簡単にお伝えしますので、是非参考にしてみてください♪

菜の花の栄養

菜の花は菜花(なばな)ともいいます。若いつぼみや葉、茎、花など穂先だけを摘み取って食用にすることができます。お浸しや和え物、炒め物や汁物など様々な調理に適しています。菜の花はビタミンAやビタミンCなどのビタミン類、カリウムやカルシウム、鉄などのミネラル類、さらに食物繊維が豊富な緑黄色野菜です。ダイエットや美容に効果的であったり、女性が不足しがちな栄養素が菜の花には含まれているので、ご紹介していきますね。

ダイエットと美肌効果がある?!

むくみ解消

菜の花にはむくみを改善する効果がある「カリウム」が豊富に含まれています。カリウムは水溶性の栄養素なので、煮たり、茹でたりするなど水をたくさん使った料理ではカリウムが減ってしまいます。茹でる場合はさっと茹でるようにしましょう。

便秘解消にも?

さらに、便秘改善に効果的である「食物繊維」が豊富です。腸内の不要な物質の排泄を促す効果に繋がります。さらに、糖質やコレステロールの吸収を緩やかにする効果も期待できるんですよ。また、便秘が解消されると気になるお腹周りも目立ちにくくなります。

ビタミンが豊富!

皮膚を丈夫にし、コラーゲンの合成に関わっている「ビタミンC」もたくさん含まれています。不足すると肌荒れの原因になり、ダイエット中は欠かせない栄養素ですよね。免疫力をアップさせる効果も期待されているので風邪予防にも期待ができます。また、皮膚や目、口、内臓などの粘膜を健康に保つ役割がある「ビタミンA」も含まれます。強い抗酸化作用があるので、肌の老化を防止するアンチエイジング効果にも役立ってくれそうですね。

■毎日でも食べたい!女性を虜にした万能すぎる栄養効果ってなに?

女性に必須の栄養が豊富!

菜の花には赤血球のヘモグロビンの材料となり、全身に酸素を運ぶ役割をする「鉄」が豊富に含まれています。女性は月経があるため、「鉄」が不足しがちなので貧血などの症状を引き起こす可能性があります。鉄の吸収率をアップするビタミンCも菜の花には含まれているので、貧血予防の効果が期待されていますよ。

骨や歯の材料となるカルシウムが豊富

特に女性の方は加齢や閉経などが原因となって、骨がもろくなる骨粗鬆症を引き起こしやすくなると言われています。カルシウム不足であると、体の重要な部分の歯や骨などが弱くなってしまったり、イライラするなどの症状も起こりやすくなる可能性があります。

■【ダイエットにも効果的!】骨を強くするにはカルシウムだけでは足りない?!

おすすめレシピ

葉が柔らかいので、そのままむき出しの状態で保管していると乾燥してしなびやすいです。しめらせた新聞紙やキチンペーパーなどに全体を包んで、つぼみを上にしてビニール袋に入れて冷蔵庫に保存して下さいね。つぼみの部分の花が開いていないものを選びましょう。下の切り口が茶色く変色したもは避けて、茎の切り口がみずみずしく、緑の濃いものが良いですよ。

菜の花とハーブチキンのソテー

フライパンだけで簡単にできます♪

▶「菜の花とハーブチキンのソテー」レシピはこちら

菜の花とツナの簡単チーズトースト

忙しい朝食メニューにピッタリです!

▶「菜の花とツナの簡単チーズトースト」レシピはこちら

春野菜のマイルドマヨサラダ

サラダにしても美味しく食べられますよ!

▶「春野菜のマイルドマヨサラダ」レシピはこちら

まとめ

春が旬の菜の花にはダイエットや美容、女性に嬉しい栄養素が豊富ですね。様々な調理法にも合うので、日頃の献立に菜の花を取り入れてみてはいかがでしょうか?今回ご紹介したレシピは菜の花を取り入れることによって、春さしさを感じるものとなっていますので、参考にしてみてくださいね♪

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース