【こんなにラクしてやせ体質に?!】1日3回で効果抜群のダイエット方法とは?!

呼吸の方法を意識するだけで体質が変わると噂の呼吸法をご存知でしょうか?ただ呼吸をするだけで体質改善が図れるなんて、信じがたいですよね。そこで今回は、その仕組みや効果、方法などについて解説していきます。

呼吸法ひとつで不調の原因にも?

浅い呼吸を続けることよって、体内で酸素不足となると自律神経が乱れて疲労や不眠、イライラしたりと不調の原因となる場合があります。これが続くとストレスを感じやすく、病気になりやすい体質になると考えられます。

▶【1日10回でOK!】深呼吸するだけでぺたんこお腹になれるって本当だった!?

深く大きく呼吸をすると…

呼吸を意識して深く大きく呼吸をすると、体中の細胞に酸素が十分にいきわたり、自律神経のバランスが整います。すると、精神的、肉体的に健康な状態を保つことに役立ちますよ。

期待できる効果とは?

ダイエット効果

体に取り込まれた酸素の量が増えると、各臓器の働きがより高まって、代謝のアップにも繋がります。その結果、血行が促進されて基礎代謝が向上しやすくなります。これにより適度に体温が高まり冷え性の改善・緩和に期待ができます。また、腸も刺激され、便秘解消にも役立つでしょう。

美肌効果

酸素が隅々にいきわたることによって、新陳代謝も活発になることから、美肌効果に期待できます。血行の促進によって肌細胞に栄養が行き届きやすくなることで、肌トラブルの改善に導き、美しく健やかな肌を保つことが可能となるでしょう。

リラックス効果

呼吸を意識することで自律神経を整える効果にも期待ができます。自律神経が整えば、幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌がアップ。リラックス効果を期待することができます。ストレスに負けない健やかなメンタルづくりにも役立ちますよ。

▶足湯にダイエット効果あり!?リラックスしながらラクやせしてみない?

正しい呼吸法

呼吸の仕組みや期待できる効果がわかったら、早速正しい呼吸法に挑戦してみましょう。下記の5工程を取り入れた腹式呼吸が基本となります。

<1>基本姿勢で立つ
リラックスした状態で足を肩幅間隔に広げて立ちます。

<2>息を吸う
基本姿勢が崩れないように意識しながら、お腹を凹ませるイメージで鼻からゆっくり息を吸い込みましょう。

<3>息を吐く
上半身を正面に向かって軽く曲げ、両手を正面に差し出しながら、ゆっくりと口から息を吐き出します。

<4>息を吐き続ける
3の状態からそのまま約12秒間にわたって息を吐き続けます。吐き続けながら両手を上にあげていき、腹部を意識しながら身体の中の息をすべて出し切るようなイメージで行いましょう。

<5>息をすべて吐き切り、なおかつ両手をあげられるところまであげたら、ゆっくり息を吸いこんで呼吸を整えれば完了です。1~5の流れを3回、1日3セット行うようにしましょう。

▶【たったの30秒ですっきりお腹!?】話題沸騰中の呼吸法エクササイズとは?

いかがでしたか?

呼吸を意識するだけで、簡単に体質改善を図ることができます。ダイエットの結果が出やすくなるのはもちろん、美肌効果やリラックス効果も期待できるので、美しく健康的な身体づくりにも役立ちますよ。是非、今日からこの呼吸法を試してみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース