【超ラクして引き締まる?!】座りながらでもできる筋トレ方法って?!

ダイエットのために、筋トレやエクササイズに挑戦しようと思っても、なかなか時間がつくれなかったり、続けるのが難しかったりするでしょう。しかし、椅子に座ってできる簡単なエクササイズを知っていれば、仕事中やテレビを見ながらでもダイエットに取り組めますよ!

正しい座り方でダイエット!?

悪い姿勢が太る原因だった?

デスクワークが多いと猫背や足を組むなど、悪い姿勢で座ってしまうことがあります。そういった姿勢は、お腹まわりの筋力を低下させ、スタイルがくずれる原因にもなりかねません。さらには、骨盤が歪み、お尻や下腹部にお肉がつきやすくなったり、代謝が落ちたりするので注意しましょう。

ダイエットに効く座り方とは

<正しく座るためのポイント>
・背筋をまっすぐに伸ばし、「L字」になるように意識して座る
 (このとき、深く椅子に腰掛けず、真ん中あたりに座るようにしましょう。)
・背もたれに身体を預けず、お尻や太ももに体重をかけるようにする
・両足は地面につけて座る

こういったポイントを意識しながら、座るだけでダイエット効果に期待ができます。しかし、これは続けることが重要です。他のことに集中して姿勢が崩れてしまう場合は、気が付いたときに姿勢を直すということを心がけて、正しい座り方を継続していきましょう。

▶【猫背は太るもとってホント!?】改善しなければかえって太りやすくなるかも!?

座ったまま腹筋を筋トレできる!?

腹筋エクササイズの方法とは

1.まずは正しい姿勢で座ります。
2.かかとを膝の真下にくるように置きます。
3.両足を内側に押し付けたまま膝を持ち上げ、足の裏を床から離してそのままキープします。
(このときに、反り腰にならないように骨盤を立てて、身体が後ろに倒れないようにします。)
※膝の高さを変えることで、腹筋への効き具合を調整することができます。

腹筋を鍛えることで期待できる効果とは

腹筋が鍛えられることによって、前後左右の歪みの解消に繋がり、自然と姿勢が良くなったりウエストのサイズダウンなどが期待できます。また、姿勢の改善に伴って女性の方には嬉しいバストアップ効果にも繋がると言われています。

▶【ぺたんこお腹になれる?!】1日10分で理想のお腹に近づくエクササイズ方法とは?!

座ったままで、太ももすっきり!美脚に!?

太ももに効くエクササイズとは

1.イスに浅めに座り、背中が丸くならないように注意し背筋をしっかり伸ばします。
2・雑誌(クッションやボールなどでもOK)を内ももで挟みます。
3.太もも全体を意識して数分行いましょう。

最初は無理をせず、慣れてきたら少しずつ時間を伸ばしていくといいでしょう。さらに効果をあげたい方は、5センチくらいの厚みのある本か雑誌をまとめて挟むことで、本の厚みと重みが効いてさらに効果が期待できますよ。

太ももを鍛えることで期待できる効果とは

このトレーニングでは、普段あまり使われない太ももの内側の筋肉が鍛えられるので、骨盤が安定したり、太ももの広がりを抑えたり、O脚を予防できたりなどの美脚効果が期待できます。

▶【1日たったの5分でラクやせ?!】座りながらでOK!短時間で簡単なダイエットって?

最後に…

わざわざエクササイズのための時間をとらなくても、仕事中やテレビを見ているときなどイスに座っていれば、簡単に取り組めます。初めは少しずつ始めて、習慣にすることですっきりボディを手に入れましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース