【運動をしなくても痩せる?!】意識するだけで絶対やせるダイエット方法があった?!

ダイエットといったら運動はつきもの。でも運動嫌いな人は無理に運動のダイエットメニューを組んでも三日坊主になってしまいますよね。しかし、そんな方におすすめの運動をしないでやせる方法がありますので、自分に合うものを見極めて取り組むようにしましょう。

食事方法

炭水化物の量を調節する

これは、炭水化物の摂取量を調節するというダイエット方法です。糖質が多い食べ物というと、お菓子などの甘い食べ物を連想しがちですが、私たちが普段主食としているお米やパンなどにも炭水化物が多く含まれています。
炭水化物はカラダや脳を動かすエネルギーになるので、極端に減らしたり完全に抜いたりするダイエット方法はリバウンドする原因になります。
毎食、炭水化物は摂るように心がけましょう。白米であれば握りこぶし1個分を目安に食事をすることをおすすめします。

▶【炭水化物抜きは逆効果?!?】炭水化物を食べないのはダイエット失敗のもと!?

食事の食べ方を変える

食事の時にほんの少しだけ食べ方を意識するだけでも太りにくくなります。まずは、食べる順番を「野菜・汁物」→「おかず」→「主食」の順に食べるようにしましょう。食物繊維が含まれる野菜などから食べることによって、血糖値の上昇が緩やかになり、脂肪の蓄積を防ぎ肥満予防にも繋がります。さらに、よく噛むことで満足感を得ることができ、食べ過ぎ防止に効果的です。理想は1口で30回程噛むように心がけるといいでしょう。

日常生活

寝ている間にやせやすくなる?!

私たちの睡眠時には、脂肪燃焼や基礎代謝アップなどに関わる成長ホルモンが分泌されます。これは、別名「やせホルモン」とも呼ばれ、眠っている間に多く分泌されると言われています。夜にぐっすりと熟睡できると、血行が良くなり体の疲れも取れて、太りにくくやせやすい体質に改善できるかもしれませんよ。

▶【睡眠時の姿勢がダイエットを左右する?!】ダイエットと睡眠の意外な関係とは?

背伸びをしよう

背伸びをすることによって、インナーマッスルをはじめ全身の筋肉を伸ばせると言います。特に注目を集めているのが、背伸びをすると肩甲骨が引き延ばされ刺激されることによって脂肪燃焼されやすい体になると考えられています。さらには、自律神経を整えることでリラックス効果にも期待出来たり、骨盤が正しい位置に戻されたりと、様々な嬉しい効果が期待できるのです。

▶【たったの2分でラクやせできると話題?!】食事制限も運動もしないでやせる理由とは??

最後に

運動が苦手でも方法を考えれば無理なく気軽にダイエットを続けることができますよね。自分に合った方法で長く続けることがダイエットにじゃ重要です。自分の体調と相談しながら、理想の体型に近づけるように頑張ってみましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース