【食べるだけでお肌がキレイに?!】「いちご」のダイエットパワーがスゴイ?!

男女問わず大人気のフルーツの「いちご」。いちごは栄養価も高く、習慣的に食べることで美容と健康において様々な効果を期待することができると言います。そこで今回は、あまり知られていないいちごの美容と健康の効果についてご紹介していきます。

いちごの栄養って?

老若男女問わず大人気のいちごには、どのような栄養素が含まれているのかご存知でしょうか?ただ美味しいだけではなくて、健康や美容に効果が期待できる成分がたっぷりなんです!まず、ビタミンC含有量は、果物の中でもトップクラスを誇ると言われています。1日に7~10粒程度を食べるだけで1日分のビタミンCを補えると言われるほどです。また、100gあたり34kcalと低カロリーなところも魅力の一つですよね。この他にも葉酸やカリウム、食物繊維など美容や健康に嬉しい栄養素が多く含まれます。

いちごの健康効果とは?

免疫力を高める!

風邪やインフルエンザなどの体調不良は、体の免疫機能が低下して鼻・喉の粘膜が弱った状態であるため、ウィルスが侵入しやすくなって引き起こります。いちごにたっぷりと含まれるビタミンCは、免疫機能を高める働きをするため風邪予防にはとても効果的だと考えられています。

食物繊維もたっぷり

果物の中でも食物繊維が多く含まれると言われるいちごには、腸内環境を整えてくれるペクチンが豊富。このペクチンは血中のコレステロール値を下げる働きがあることから、動脈硬化予防にも繋がると考えられています。

▶【ブルーベリーはメタボ予防にも!?】驚くべき効果を知らないと後悔する!?

いちごで美肌を手に入れよう

いちごは美肌の維持にも役立つフルーツです。いちごに含まれるビタミンCには、コラーゲンの生成を促す働きがあり、肌に弾力を与え、たるみやしわを予防してくれます。また、ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑制する働きもあり、紫外線によるシミの予防・改善を図ることができます。美味しく食べるだけで、嬉しい効果が期待できるいちごを食べないわけにはいきませんね♪

▶【知らない人が多数?!】なかなか治らない肌荒れの原因はコレだった?!

いちごのおすすめの食べ方

いちごに含まれるビタミンCは、熱に弱い性質があります。せっかくのビタミンCを壊さないためにも、いちごを食べるときはさっと洗って、そのまま食べるのがおすすめです。また、できる限り新鮮なうちに食べるようにしましょう。新鮮ないちごの選び方はヘタの部分が濃く、はりツヤがあって、ツブツブした部分がたっているものがいいですよ。

おすすめレシピ:濃厚いちごヨーグルト

いちごの健康効果を高める食べ方は、いちごとヨーグルトの組み合わせるのがおすすめです。いちごに含まれる食物繊維には、善玉菌の餌となって腸内環境を整える働きがあります。乳酸菌の豊富なヨーグルトなどの発酵食品と一緒に摂取すれば善玉菌の増殖率があがって、より効率良く腸内環境を整えることができるでしょう。

▶「濃厚いちごヨーグルト」レシピはこちら

まとめ

今回ご紹介したように、いちごには美容と健康の維持に役立つ様々な栄養素が含まれています。朝食で食べるのも良し、食後のデザートで食べるのも良し。習慣的にいちごを食べて、美しく健やかな身体を手に入れましょう。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース