【気になるポッコリお腹も解消?!】本気でやせたい人向けのダイエット方法とは?!

「今度こそ本気でやせたい!」と思っている方には、初心に戻ってダイエットの王道を知って実践することをオススメします。そこで、ダイエットをする前に知っておきたい知識や、食事制限、運動について詳しくご紹介します。今度こそ理想の体を手に入れましょう!

食事制限

摂取カロリーについて

1日の摂取カロリーの計算は、ダイエットをするうえでとても重要です。これはダイエットにおいて、1日の摂取カロリーよりも消費カロリーの量を増やすように考えられているためです。カロリー消費量を増やすためには筋肉量を増やして基礎代謝を上げたり、カロリー消費のために運動をしたりと、様々な方法がありますよね。摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように、自分の生活スタイルに合った方法を見つけていくことが大切だと言えるでしょう。

▶【1ヶ月間実施中!】「食事」と「運動」でカラダはどれだけ変わるのか?!

食事面できること

間違ったダイエット方法は危険

ダイエット中にやってしまいがちな行動が、食事制限です。食べる量を減らして摂取カロリーを減らせば、一時的には体重が減るのでやせたように感じるでしょう。しかし、それでは栄養不足となって体調不良を招いたり、食べられないストレスからリバウンドやダイエットの挫折に繋がる可能性があります。また、このような食生活を続けていると、代謝が落ちて太りやすくやせにくい体質に変わってしまうと言われています。
ダイエットの基本は「栄養バランスが整った食事をきちんと食べること」です。食事制限におけるストレスを少なくするためにも、栄養バランスを考えて食事をしましょう。

バランスのいい食事をしっかりと食べよう

ダイエット中は毎日の食生活を見直すだけでも、太りにくくやせやすい体質へ導くことができますよ。炭水化物はダイエット向きではないと思われがちですが、体や脳を動かすエネルギー源となる食材なので必要な栄養素です。また、たんぱく質は筋肉の元となる栄養素なので代謝アップに繋がりダイエット効果を期待できますよ。野菜や果物に多く含まれるビタミンやミネラル類は、栄養素の代謝に関わる重要な栄養素です。これらが不足すると疲れやすくなったり肌トラブルを招いたりと体に悪影響を及ぼすことがあるので注意しましょう。食材を上手にバランスよく摂って、やせやすい体を目指しましょう。

やっぱり運動は必須?

有酸素運動

有酸素運動は、負荷は比較的少ないながらもダイエットにおいては効果を期待できる運動です。
■ウォーキング
有酸素運動の中でもおすすめなのがウォーキングです。これなら運動が苦手だったり、体力に自信がない方でも日常生活の中で簡単に取り入れることができるのではないでしょうか。歩くことに慣れて来たら、歩くペースを速くしてみたり、歩幅を大きくすることによって更なる効果を期待できます。

■ランニング
ランニングはウォーキングよりも負荷が大きく、体力や筋力が必要になります。無理をせずに「歩くより少し速いかな?」と感じるくらいのスピードでも効果を得ることができますよ。これらの運動はしっかりと継続して行うことが最も重要となあるので、無理せずに行うように心がけましょう。

無酸素運動

人は過剰な運動をしなくても、生きているだけでエネルギーを消耗しています。そのエネルギーの消耗量が多いほど太りにくくなると言われています。その中で筋肉のエネルギー消耗量は多いため、筋肉量が多い人はやせやすく太りにくいのです。
筋力トレーニングなどの無酸素運動は、筋肉量を増やすことによって基礎代謝量が高くなるため、やせやすい体づくりができると言われています。また、冷え性の改善にも効果を期待できるほか、引き締まった美しいボディラインを手に入れることに期待できます。

▶【0円でダイエット?!】自宅にあるアレを使ってラクしてダイエットができる?!

最後に

世の中には様々なダイエット方法がありますが、本気でやせたいならば、ダイエットの王道ともいうべき食生活の見直しと運動を継続する事が確実な方法です。まずは今の生活習慣と照らし合わせながら食生活を改善し、無理なく続けられるような運動を少しづつ取り入れていくことをオススメします!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース