【ペッタンコお腹を目指す!】寝ながらできる「腸もみマッサージ」のやり方とは?

腸が健康や美容に大きな影響を及ぼすことはよく知られていますよね。最近話題になっている「腸もみマッサージ」では、そんな腸のマッサージをすることによって、体に嬉しい効果をもたらしてくれると反響を呼んでいるそうです。それでは、腸もみマッサージがどんなものか見ていきましょう!

腸もみマッサージとは

腸もみマッサージは、お腹周りをもみほぐすことによって腸に刺激を与え腸機能を活発にする目的で行います。腸は体の中にある老廃物や有害物質の排出を促す重要な役割を果たしています。しかし、その働きがうまく行われないと便秘や肌荒れ、冷え、みくみなどを引き起こす場合があるのです。

さらに、腸は自律神経と深く関わっていると考えられています。この自律神経と副交感神経のバランスが良くないと、腸機能も悪化し、体の不調やイライラするなどの心の不調にも繋がるそうです。しかし、腸機能が改善されればこういった不調も解消されると言われています。

腸もみマッサージの効果は?

便秘解消

便秘になってしまうと下腹部がポッコリと出て太って見えたり、なんだか体が重いような気がして気分まで重くなったりもしますよね。便秘がもたらす悪影響はそれだけではなく、体内にある老廃物が排出されないために代謝が低下したり、肌トラブルを引き起こす可能性もあります。さらには、疲れや肩こりの原因になったり、免疫力の低下を引き起こす場合も。

腸もみマッサージで便秘の改善を促せば、これらの不調を改善するだけではなくダイエットや美容、健康にもいい影響を与えることができると考えられます。

美肌効果

腸もみマッサージによって便秘が解消されてお腹周りの血行も良くなると、腸が元気になり、肌トラブルの解消に繋がります。

便秘によって老廃物や有害物質が溜まってしまうと、それが血流に乗って全身をめぐってしまいます。なんとか老廃物や有害物質を外に出そうと肌が働くので、その分ターンオーバーなどがうまくいかず、毛穴が詰まったりキメが乱れて、ニキビや吹き出物を引き起こすのです。こういった肌トラブルを防ぐためにも、便秘の解消は欠かせませんね!

また、血行が良くなることで肌の新陳代謝が正常化され、美肌効果を期待できます。新陳代謝が正常に行われることは、正常に肌のターンオーバーをすることにつながり、より美肌に近づくことができるのではないでしょうか?

代謝アップ

腸もみマッサージを行うことで、腸機能が活発になって消化吸収が促されます。そうなると代謝が高まり、食べたものが効率よく、スムーズに代謝されるようになるので、余分に余るエネルギーがなくなり、脂肪をためこみにくい太りにくい体質に改善が期待できます。

▶【やせないのは腸が原因?!】「腸温活」で美ボディを作る?!

腸もみマッサージのやり方

1.仰向けに横になります。
2.腸の上で、手のひらでひらがなの「の」の字を書くようにします。
3.これを10回繰り返しましょう。
4.腸の上あたりで時計回りに皮膚が少し動くくらいの力でさすります。
5.痛みがある場所や硬い場所を重点的に行うといいでしょう。

▶【ぽっこりお腹の原因!?】たったの5分でOK!「美腸エクササイズ」3選

最後に…

マッサージは強く押したからといって効果が出るわけではありません。あざや腹痛の原因になってしまう可能性もあるため、痛気持ちいい位の力で行うようにしましょう。また、排卵前などは痛む可能性があるため、自分の体としっかり向き合いながら続けることがオススメです。腸もみマッサージはダイエット効果だけでなく美肌や健康にも深く繋がっていくと言われています。自分の体の調子を見極めるためにも、毎日行うことをオススメします♪健康的にキレイになりましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース