【ほっそり美脚に?!】超簡単!頑固な「むくみ」の解消法とは?

夕方になると、ふくらはぎがパンパンになって辛いという女性は多いのではないでしょうか?しかも、むくんでいるだけで全体的に太って見えてしまいますよね。そんなむくみを予防・改善して美脚をキープするには、リンパの流れを良くするストレッチがおすすめです☆今回は、簡単なむくみ解消法をご紹介します。

むくみの原因って?

むくむ原因の一つに、リンパの流れが悪くなることが挙げられます。「体の下水管」とも呼ばれるリンパは、血管のすぐそばを通っており、老廃物や余分な水分などの排出を行う役目を果たしています。老廃物を回収するリンパの流れが悪くなると、体内にどんどん老廃物がたまってしまうのでむくみに繋がるのです。

①筋力の低下

基本的にリンパは、周りの筋肉や臓器から圧迫されることで流れていると言われています。このため、筋力の低下に伴いリンパの流れも悪くなるので、むくみに繋がってしまうのです。特に女性は、元々筋力が弱いので意識的に対策をとるように心がけましょう。

②長時間続く同じ姿勢

長時間同じ姿勢を続けて、筋肉をあまり動かさないことで、むくんでしまうと言われています。特に長時間の立ち仕事やデスクワークなどは、足にリンパや血流が滞りやすいので、むくみを招きがちです。夕方になって、靴がキツくなったりするのは、これが原因でしょう。

▶【食べるだけでスッキリボディをGET!?】超簡単な「むくみ」解消法とは?

座ってできる☆リンパストレッチ

頭部前倒し運動

首の後ろの筋肉をストレッチして首のリンパ腺を刺激しましょう♪

1.リラックスした状態で椅子に腰掛けます。
2.肩の力を抜いて頭を自然に前に倒し、アゴを引きます。
3.ゆっくり呼吸をして30秒キープしましょう。
4.元の位置に戻します。
5.肩の力を抜いて、頭を上にあげます。
6.ゆっくり呼吸をして30秒キープしましょう。

足指のストレッチ

1.足の指を内側に折り曲げます。足の甲を前に出すようにするのがポイントです。
2.足の指を反対側に折り曲げ、つま先立ちのような状態にします。
3.足裏全体を床につけてリラックスしましょう。
4.かかとだけ床につき、足指を広げてつま先をあげます。
5.つま先をすね側に向けて10秒キープしましょう。
6.つま先を外側に向けて10秒キープします。
7.足裏全体を床につけてリラックスしましょう。
8.数回繰り返します。

ひざ下のストレッチ

1.両手をグーにしてひざ下外側を下から上へリンパを押し流すように5回マッサージします。
2.ひざ下内側を両手の指で下から上へリンパを押し流すように5回マッサージします。
3.ひざ周りを親指の第一関節を使って半円を描くように5回マッサージします。

太もものストレッチ

1.太ももの前の部分に手を当て、ひざ上から脚の付け根に向かってリンパを押し流すように5回引き上げます。
2.太ももの内側を両手で大きく掴んで優しくマッサージします。
3.太ももの外側を両手で大きく掴んで優しくマッサージします。

▶【手遅れになる前に!】1日3分でOK!「むくみ」解消エクササイズ3選

まとめ

むくみ予防には、こまめなストレッチとマッサージがおすすめです。お昼休みやトイレ休憩などのちょっとした時間に足の筋肉を動かしてむくみ対策を心がけましょう♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース