【コレがやせない原因?】超簡単!「仙骨ストレッチ」であらゆる不調を解決?!!

肩こりや腰痛、便秘、冷え、生理不順などにお悩みの方は多いと思いますが、もしかしたら、「仙骨」の歪みやズレが原因になっている可能性があります。あまり聞きなれない骨の名前ですが、仙骨は体の要とも言える大事な骨の一つです。今回は、仙骨を整える「仙骨ストレッチ」の期待できる効果ややり方についてをご紹介します。

仙骨とは?

「骨盤」とは、骨盤にある骨の一部です。骨盤全体を見たときに丁度中心あたりにあり、手のひらほどのサイズの逆三角形をした骨のことを指します。この仙骨が歪んでしまうと、様々な不調を引き起こす恐れがあるほか、ダイエット効果が出にくい体質になる可能性もあると言われています。

仙骨ストレッチで期待できる効果とは?

スタイルアップ

仙骨は私たちの身体にとって、重要な役割を果たしています。そのため、仙骨がズレて正しい位置になければ、全体のバランスも崩れてしまいます。さらに、美しい姿勢を維持するのには欠かせない骨の一つであることから、仙骨ストレッチを取り入れることで、全体のバランスを整えてスタイルアップに効果が期待できると言います。

肩こりやむくみを解消!

骨盤の歪みは、血流を悪くするので、肩や首などのコリを招きます。さらに、血液やリンパ液などのバランスも保てなくなり、むくみや冷えを引き起こすこともあるそうです。仙骨ストレッチでは、骨盤の歪み改善に役立つことから、これらの悩みも解消できると言われています。

便秘解消

大腸は仙骨の前側にあるため、仙骨が歪むと大腸に直接的なストレスがいってしまいます。すると、大腸の動きが鈍くなって便秘やポッコリお腹になってしまうかもしれません。このため、仙骨の位置を正しく保つことは、大腸の動きを維持することに繋がり、便秘やポッコリお腹解消に効果があると言えるでしょう。

月経トラブルの改善

仙骨は子宮と卵巣に深く関わっているため、仙骨に歪みやズレが生じてしまうと、女性ホルモンの分泌バランスを乱すほか、生理不順や生理痛を招く場合があります。このため、女性にとって仙骨は、「命の骨」とも言われるほど重要です。仙骨の歪みを解消すれば、女性特有のお悩みを解消することができるかもしれません。

▶【ポッコリお腹もスッキリ?】ただ歩くだけの「骨盤ウォーキング」って?

仙骨ストレッチの方法

足回しストレッチ

背骨や仙骨の歪みによって固まってしまった関節を、ゆるめるストレッチです。

1.ひじを立てて、うつ伏せになります。
2.腰幅に足を広げて膝を曲げて足の裏が天井にみえるようにします。
3.右足を、内回しと外回しをそれぞれ30回ほど回します。
4.左足も同様に行います。

骨盤上げストレッチ

1.膝を立てて、仰向けになります。
2.かかとは合わせたままで、膝を少し開きます。
3.できるようならば、足の裏を合わせます。
4.大きく息を吸いながら、ゆっくり骨盤を持ちあげます。
5.息を吐きながら、ゆっくり戻していくきます。

寝る前に横になりながら、簡単に行えるストレッチなので、ぜひ続けて取り入れていきましょう!

腰痛改善ストレッチ

1.仰向けになり、両手で膝をかかえるようにします。
2.片足ずつ太ももを身体に引き寄せるように、膝を交互に動かします。
3.両手で右膝を押さえ、左膝を体の左側に傾けるようにして、10秒ほどキープします。
4.反対の足も同じように行います。

▶【たった3分でラクやせ?!】今話題!0円で始める「3大関節ストレッチ」って?

いかがでしたか?

骨は私たちにとって、とても大事な働きをしていることが分かりましたね。仙骨が歪まないように普段から正しい姿勢を意識したりすることも重要です。気が付いた時に背骨を伸ばし、骨盤を立てるような姿勢を心がけましょう。また、ご紹介した仙骨ストレッチはどれも横になった姿勢で行えるものばかりなので、寝る前など、リラックスしながら取り入れられます。ぜひ、今日から仙骨ストレッチを始めて、身体の要を整えてみませんか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース