【二重アゴが消えた!?】小顔美人になれる「こぶしカッサ」にトライ!

顔色がイマイチだと感じたり、顔のむくみが気になったりすることって、頻繁にありますよね。そんな顔の悩みをソッコー解決できると噂の「こぶしカッサ」をご存知でしょうか?道具もいらず、1日にほんの数分取り入れるだけで、効果が期待できるそうです。今回は、そんなこぶしカッサの効果ややり方について詳しくご紹介します!

こぶしカッサって何?

本来「カッサ」というものは、中国伝統の民間療法のことです。リンパの流れが滞っている部分に専用の「カッサプレート」でこすり、老廃物の排出を促していくそうです。その中でもこぶしカッサとは、その名の通り自分のこぶしをカッサ代わりに使って顔周りをマッサージしていく美容法のことを言います。

手が空いていれば、いつでも気が向いたときに実践できる、とても手軽なメソッドです。自分の手を使うから角度の調整や、力の加減が簡単!
第二関節や第三関節を使う場合は、4つある骨のどれかがフィットするから、ほぐす位置にあまり神経質にならずにすむ、という利点もあります

こぶしカッサのメリット

小顔になりたいと思ったら、エステに通ったり、専用の器具を買ったり、お金がかかるイメージがありますよね。しかし、こぶしカッサでは、自分の手で行えるため、特別な道具や器具が必要ないのはもちろん、いつでも気が向いたときに実践できるので、気軽に挑戦しやすいですよね。また、自分の手で行うので、肌への負担が少ないうえに、力加減の調節や気になる部分にピンポイントでアプローチできるのでより効率的です。

▶【みるみる小顔に?!】顔太りを解消するダイエット方法とは?

こぶしカッサの効果とは?

1.気になるコリの解消に

同じ姿勢でのデスクワーク、スマホやパソコンの操作などが原因となって、現代人のほとんどが肩こり、腰痛、目の疲れ、頭痛などに悩まされていると言われています。こんな不調には、もしかしたら顔や頭のコリが影響している場合があります。こぶしカッサでは、そういったコリの解消に期待できると言われています。

2.顔色がトーンアップ

顔の血流が滞ることは、くすみ肌やクマの原因にもなると言います。こぶしカッサでは、顔周りの血流を改善させることで、顔色のトーンアップに役立つとされています。この結果、化粧のノリも良くなり、様々な肌トラブルの改善につながります。

3.小顔を作る

こぶしカッサで顔をマッサージすることで、顔周りの凝り固まった筋肉を刺激することができます。顔周りにある筋肉は、使われない筋肉が多く存在すると言われています。これらの筋肉を意識的にほぐしてあげることで、小顔作りにはもちろん、二重顎や気になるほうれい線の改善にも効果が期待できますよ。

▶【二重あごを5分で解消!?】「舌回し」の小顔効果がスゴすぎる?!

こぶしカッサをやってみよう!

頬の張りを解消

1.こぶしの第二関節を、頬骨の下あたりに当てて、グリグリとほぐします。
2.そのまま、位置をずらしながら、鼻の横までほぐしていきましょう。

気になる二重顎解消

1.首を片側にかたむけます。
2.下あごの骨の内側に、こぶしの第二関節を当ててもみほぐします。
3.その後、あごの中央に向かって、お肉を流すようなイメージでほぐしていきます。

ほうれい線にアプローチ

1.鼻の横、頬骨の下あたりを人差し指の第二関節で押していきます。
2.こっていると痛みがあるので、始めは無理しない程度にグリグリとほぐしていきましょう。

まとめ

とても簡単で気軽にできるこぶしカッサはいかがでしたか?最初は少し痛いと感じる部分もあるかもしれませんが、慣れるまでは力を加減し、徐々にほぐしていきましょう。
血行が良くなっている、お風呂上がりなどに取り入れるのがおすすめです。ぜひ顔周りの悩むがある方はトライしてみましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース