【ダイエット効果が高すぎる!】成功者多数!「パワーヨガ」のやり方とは?

ヨガの中でも「パワーヨガ」と呼ばれるヨガをご存知でしょうか?名前だけ聞くとハードなイメージも浮かびますが、通常のヨガよりもダイエット効果が高く、実際にやせたという人も多数いるんだそうです。そこで今回は、パワーヨガと通常のヨガの違いや、ダイエット効果、やり方などをご紹介していきます。

パワーヨガとは?

パワーヨガとは、アメリカが発祥の近代に生まれたヨガの一つだと言います。筋肉トレーニングの要素に特化した、比較的パワフルな動きになります。多くのハリウッド女優が取り入れたことから「ハリウッド・ヨガ」なんて呼び名もあるそうですよ。

ヨガとの違い

通常のヨガでは、リラクゼーションを目的としてゆっくりとリラックスをしながら進めるのに対して、パーワーヨガでは「動」と「静」の一連のポーズを流れるようにスピーディーかつ連続的に行うことで、より高い運動効果を期待できることが特徴です。

▶【ズボラ女子も続く!】1日10分の「おうちヨガ」でダイエットに成功する秘密って?

パワーヨガの特徴

ダイエット効果

パワーヨガは、スピーディーかつ連続的に大きな動きを続けるため、やり方によってはかなりの運動量になる場合があります。また、呼吸を意識して行えば、脂肪燃焼を促すこともっ可能だと言われています。さらには、筋肉トレーニングの要素が用いられているので、筋肉の強化に期待できるとともに、代謝が高まりやせやすい体質作りにも役立ちます。

スタミナ&メンタル&集中力アップ

パワーヨガでは筋力アップに伴い、身体機能も整うので疲れにくい体質作りにも役立ちます。また、正しいフォームで行わないと効果があまり期待できなくなってしまうので、しっかりそのポーズをキープしたり、スピーディーな動き連続的に続けるメンタルや集中力も養われていくと言います。

ストレス解消

パワフルな動きをするパワーヨガは、より多くの酸素を身体に取り込む必要があります。このため、あまり意識しなくても必然的に深い呼吸をすることで、ネガティブな感情を取り払ったり、ストレス解消の効果が期待できると言われています。

▶【部分やせも簡単!?】ヨガとは違う「ピラティス」のやり方とは?

パワーヨガの基本の太陽礼拝

祈りのポーズから!

パワーヨガの基本となるのは「太陽礼拝」。これは複数のポーズを連続させた、ヨガに古くからあるプログラムです。ウォーミングアップの一つとしてぜひ取り入れてみましょう!

最初は祈りのポーズから始まります。
1.足を揃え、背筋を伸ばして直立します。手を祈るように胸の前で合わせましょう。
2.息を吸いながら合わせた手をそのまま頭の上へ動かし「腕を上に伸ばすポーズ」へ。
3.今度は息を吐きつつ、上半身を倒します。この時、背中が丸まらないように注意しましょう。

中盤は低い姿勢で

動きは中盤に入っていきます。
4.上半身を倒した状態のまま手を床につけ「脚と手のポーズ」に。お尻をつきだすようなイメージで行うとやりやすいかもしれません。
5.息を吸い、上体を起こします。背中とお腹を伸ばすように意識しながらも、指先は床につけたままにします。目線は前方を見るようにしましょう。
6.今度は息を吐きつつ、右足を後ろに動かし「馬が歩くポーズ」へ。
7.息を吸いながら左足も動かし、両足を揃えます。体はまっすぐになるように意識しましょう。

ポーズは後半戦へ

8.息を吐きつつ肘を曲げます。顎と胸と膝を床につけ、そこに両手、両足の8点で支えるようなイメージです。
9.息を吸いつつ「上を向いた犬のポーズ」へ。足の甲を床につけ、肘を伸ばしましょう。目線は前を見るように意識します。
10.息を吐きつつ手のひらで床を押さえ、お尻を上に向かってあげます。背中が丸まらないようにするのがポイントです。

こうして徐々に、呼吸を繰り返しながら最初のポーズに戻っていきます。最後に祈りのポーズに戻り完成です。

まとめ

いかがでしたか?ご紹介したようなポーズの繰り返し行うことにより、筋肉が鍛えられて高いダイエット効果を期待することができると考えられています。しかし、無理は禁物です。自分に合った方法を見つけて取り入れていきましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース