【絶対やせたい人必見!】ダイエットに成功する3つの秘策とは?

ダイエットを始めるには、やる気スイッチをONにする必要がありますよね。でも、なかなかONにならないということもあるでしょう。そんな時は意識を少しだけ変えてみるといいかもしれません。ダイエットに対するやる気があれば、どんなダイエットも続けられるはずです。そこで今回は、ダイエットのやる気をONにするポイントをご紹介していきます。

ダイエットを「習慣化」すればやせる!3つのコツ

1.身近な人にダイエット宣言をしてみよう!

家族や友人、恋人や職場の同僚など身近な人に、「今ダイエットをしています!」と宣言をしてみましょう。そうすることで、周りは少し配慮してくれるようになるでしょう。

例えばデートで焼き肉を食べよう!なんてことはなくなって、外食ではヘルシーなお店を探してもらえるかもしれません。また、職場でお菓子を食べようものなら、周りが注意してくれるでしょう。自分でも「ダイエット宣言をしたから挫折するわけにはいかない!」という気持ちや状況を作ることができます。

2.ダイエット仲間を作る

ダイエットは最終的には、孤独に耐える必要がありますよね。だからこそ自分を励まし、一緒に頑張れるダイエット仲間を探すのがおすすめです♪やる気スイッチがOFFになってしまったときに、励まし合えるのはもちろん、ダイエットの情報交換もできるのでモチベーションを保てるようになりますよ。

さらには、ダイエット仲間であれば、休みの日に一緒にトレーニングを行ったり、毎日のダイエット記録を報告しあうというような楽しみ方もあります。結果的に、やる気のアップにもつながるのではないでしょうか。

3.やせた自分を想像する

ダイエットのモチベーションを維持するうえで大事なのが、「どんな自分になりたいのか」または「やせたらどれだけキレイに変われるか」など、その先をイメージすることです。

例えば、「やせたらオシャレな服を着よう!」「-○kg減ったら海に行って水着を着よう!」など、具体的にイメージをもってダイエットを行うといいですよ。また、ダイエットに成功する前にワンサイズ小さめの服を買うことで、より具体的に、どのような体型になりたいのかをイメージしやすくなるでしょう。

▶【挫折・失敗の繰り返しはもう終り!】確実に目標体重を達成させる方法とは?

ダイエット成功への秘密は「休憩」!

ずっとダイエットをしていたら、やる気スイッチをONに保つことはとても大変ですよね。例えば仕事でも同じことを言えますが、毎日休まずに働き続けていたら、ミスも多くなるのはもちろん、仕事の効率も段々と下がってしまうでしょう。ダイエットも例外ではないので、ダイエット中こそ「休憩日」を作ることも必要だと言えます。

運動では、負担をかけて疲れがたまった体を休ませてあげた方が、筋力アップや脂肪燃焼効率アップにつながると言われています。運動を続けることは重要ですが、3~4日に1度程度は休憩日を作ってあげると良いでしょう。。

食事では、極度な食事制限を毎日続けていると、ストレスがたまってしまい、ドカ食いや食べ過ぎなどにつながりリバウンドする確率が高くなってしまうと言われています。そうならないためにも、また、やる気を出すためにも、自分でルールを決めたうえで好きな食べ物を食べていい日を作ってあげると、よりダイエット成功に近づくことができるかもしれませんよ!

▶【ダイエット成功率アップ!】「ダイエットブログ」でやせる3つの秘密とは?

最後に

ダイエットに成功するには、ダイエットへのモチベーションが下がらないように色々工夫して「やる気スイッチをONにすること」が重要です。頑張っているのにやせない方は、今回ご紹介したことを参考に一度自分の生活を見直してみましょう。また、ダイエットに成功しない原因や、自分の弱点を知ることができるダイエットプラスのダイエット診断をやってみるのもおススメです。診断結果の情報が充実していてわかりやすいのも魅力的です。診断結果から、より自分に合ったダイエット方法が分かるかもしれません!ぜひ、お試しください♪

無料ダイエット診断

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース