【香りでやせる?!】グレープフルーツのダイエット効果とは

香り成分にも脂肪燃焼効果があると言われ、実にも食物繊維やビタミンC、ビタミンB1が含まれているグレープフルーツは、ダイエットにぜひ取り入れたい優秀な果物!そこで、グレープフルーツにはどのような効能があるのか?香りと栄養の効果をそれぞれご紹介します。

グレープフルーツのダイエット効果とは

香り&栄養のパワーがすごい!

グレープフルーツの爽やかな香りは、アロマや香水などでも使われているほど人気がありますね。その香りを嗅ぐと、リフレッシュできたり、元気になるような気がしますよね。

実は、グレープフルーツの香り成分をはじめ、グレープフルーツには、ダイエットに役立つ働きが期待できるのです。

グレープフルーツの香りパワー

ダイエットに効果的!

海外の研究では、グレープフルーツを食べることで、脂肪燃焼効果が期待できるとともに、食欲をコントロールして食べすぎを防ぐことが明らかとなっているそうです。

そして最近になって、この2つの働きはグレープフルーツの香りからくるものだということが、新たにわかったそうです。

①中性脂肪の合成を抑える

中性脂肪の合成に関与している酵素の働きを抑制し、中性脂肪を減らすことが期待できると言われています。

②代謝アップ

グレープフルーツの香り成分には、交感神経を活発にする効果があると言われています。
交感神経が活発になると、体の代謝が活発になるため、ダイエットに効果があるとされています。

グレープフルーツの栄養パワー

①太りにくい体質へ

グレープフルーツに多く含まれるビタミンB1には、糖質の代謝を助ける働きがあります。糖質とは、お米やパン、麺類などの主食に多く含まれる成分です。糖質の摂りすぎは、脂肪として蓄積されて太る原因になってしまう場合があります。

これを防ぐためにも、欠かせないのがビタミンB1です。糖質を効率よくエネルギーに変えて消費してくれるので、脂肪の蓄積を防いでやせやすい体質作りに役立ってくれます。

②生活習慣病予防に

グレープフルーツには食物繊維である「ペクチン」が含まれています。ペクチンには血液中のコレステロール値を下げたり、中性脂肪を減少させたりする働きがあるため、血液の流れを良くする働きがあると言われています。

血流が促され代謝がアップすれば、脂肪燃焼効果も高まるため、体内に脂肪が蓄積されるのを防げると言えますね。グレープフルーツはこのように、生活習慣病の予防にも効果を期待できるのです。

③女性が喜ぶ美肌へ

グレープフルーツの大きな特徴は、ビタミンCが豊富に含まれていることです。その量は、グレープフルーツを丸ごと1個食べるだけで、1日の必要摂取量の半分以上を満たすと言われるほどです。
ビタミンCには、強い抗酸化作用があるため、肌トラブルを防ぎ、シミやソバカス対策に役立ち美肌に導いてくれるうえに、アンチエイジングケアにも効果的です。

ほかにも、ビタミンCには、ストレスに対抗するホルモンの合成を促す働きがあるため、ダイエット中のストレス解消や緩和にもぜひ取り入れたい食材です。

ビタミンCは水溶性なので、無駄なく摂取したいのであれば、生で食べるといいでしょう。
また、サラダに加えてみたり、ヨーグルトのトッピングにプラスしたりすると、より効果がアップしますよ。

まとめ

ダイエット中に取り入れよう!

グレープフルーツには、驚きのダイエット効果が隠されていたことをお分かりいただけましたか?それは、果実だけではなく香りにまで、効果が期待できることが明らかとなっています。

さらに、香りにはリフレッシュ効果もあるため、うまく取り入れればダイエットの手助けをしてくれるかもしれません。ストレスフリーで楽しくダイエット成功を目指しましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース