【あなたは大丈夫?】ホットヨガでやせない人必見!賢くやせる3つのポイント

「ホットヨガに通っているのになかなかやせない」とお悩みの方も意外と多いのではないでしょうか?やせるためには、通うだけでなく、気をつけるべきポイントをおさえることが大切です。ホットヨガでやせない人の特徴と、やせるためにするべきことをまとめました。

やせない理由は通う回数にあった?!

2〜3日おきに通うことがおすすめ

ホットヨガでは、筋肉をつけることで、筋肉の周りの脂肪を燃焼させ、ダイエット効果を期待することができます。
筋肉をつけるためには2〜3日おきにホットヨガに通うことがおすすめです。
ヨガで筋肉を破損させてから、修復する時間をとることにより、効果的に筋肉をつけられると言われています。毎日通ったからといって、必ずしもやせやすい身体になるというわけではないのです。

頻繁に通えない場合は有酸素運動を取り入れる

2〜3日おきに通うことが難しいという方は、ホットヨガに行かない日の生活に気をつける必要があります。
ホットヨガの代わりに取り入れる運動としておすすめしたいのは、有酸素運動です。とくに、ホットヨガのように全身の血行が促され、脂肪の燃焼につながると言われるスロージョギングがいいでしょう。ランニングよりもゆっくりと、歩くくらいの速度で30分程度行いましょう。

参照・参考:ホットヨガスタジオ CALDO

やせない理由はホットヨガ後の食事にあり?!

運動したからといってその分食べるのはNG

ホットヨガで運動した後、いつもよりもカロリーの高い食事を摂ってはいませんか?
動いたからといって、消費したカロリー以上のカロリーを摂取してしまうと、やせることは難しくなります。
ホットヨガの1レッスンあたりの消費カロリーは、約300〜350kcalだと言われています。運動後のご褒美には低カロリーなものを選び、カロリーオーバーしないように気をつけましょう。

やせるためにおすすめの食事は?

ホットヨガに通いながら効率的にやせるためには、食事の内容にも気を使うことが大切です。ホットヨガは筋肉を鍛える効果が期待できるため、筋肉をつくる元となるたんぱく質の摂取を心がけるといいでしょう。

特に、ササミや鶏胸肉は高たんぱく低カロリーの食材のため、メインのおかずに取り入れるのがおすすめです。他にも、サラダ、スープ、メイン、炭水化物という食事の順番にすることで、脂肪がつく原因にもなる血糖値の上昇を緩やかにできると言われています。

またよく噛んで食べることで満腹中枢を刺激できるため、食べ方に気をつけることも食べ過ぎの防止に繋がります。

やせないのではなくまだ効果が出ていない?!

一時的な体重の変化はやせたわけではない

ホットヨガに1回通って、いきなり体重が落ちた!という経験をした方もいるかもしれません。しかし、すぐに体重が戻ってしまい、なかなか体重が定着しないという方も多いのではないでしょうか?
ホットヨガの1回のレッスンで落ちる体重は、脂肪ではなく汗と言われており、根本的にやせたわけではないことがほとんど。その点には注意しましょう。

効果を出すためには長い期間通うことが大切

ホットヨガでやせたという効果を実感するには、短期間ではなく長期間通うことが大切です。長期間通うことで、身体の筋肉がしっかりつき代謝が上がるため、やせやすく太りにくい身体をつくることができると言われています。

いかがでしたか?
身体も心も健康にしてくれるホットヨガで、理想の体型を手に入れちゃいましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース