目指せ-3cm!!【今日から実践】引き締まったヒップラインを手に入れる方法って?

ヒップライン、後ろ姿は思いのほか見られています。お気に入りの服を着ても、ヒップラインが崩れていると脚が短く見えたり、年齢より老けて見られたりすることもあるのです。垂れたお尻を簡単な筋トレで解消して美尻を手に入れる方法をご紹介します。

意外と見られているヒップ

自分ではわざわざ鏡で見ないと気づかないけど、意外と見られているのがヒップラインです。パンツスタイルでお尻のラインがキレイだと、自然と格好いいなと感じるものです。
逆に、お尻が垂れると脚が短く見えたり、老けた印象になります。太腿とお尻の境界がはっきりしない、ショーツからはみ出している人は要注意です。

ヒップは女性らしさの象徴

このヒップラインは、放っておくと年齢とともに崩れやすいラインの一つですが、心がけ次第で美尻はキープできます。いつまでも好きな服を着るためにも、女性らしいライン、引き締まった美尻を目指しましょう。

ヒップラインの崩れる原因

カラダのラインは年齢による変化が起こることは否定できませんが、それ以前に、日ごろの姿勢や癖などが年齢以上の崩れの原因になってる場合もあります。どんなに筋トレを行っても、ヒップラインが崩れるような生活をしていたら本末転倒です。
まずはキレイなラインを保つためにNGな行動を知っておきましょう。

美尻を目指そう!

ヒップラインを崩すNGな習慣

ヒップラインの崩れやすい方に多いと言われているのが、猫背や前かがみで膝を曲げて歩く方です。猫背や前かがみで膝を曲げて歩く癖のある方は、お尻の筋肉が弱くなり垂れたお尻に繋がってしまうようです。その他に、長時間座っているなどもお尻のラインが崩れる原因になります。年齢以上にラインの崩れの早い方は運動不足の可能性も高いです。

■全然痩せないのは何故?ダイエットを頑張っても痩せない理由

お尻には筋肉が3つある

お尻は、3つの筋肉によって成り立っています。お尻の正面から横までを覆う大きな筋肉を大殿筋と言い、ヒップのメインとなる筋肉です。この大殿筋の奥、上の位置には中殿筋と呼ばれる筋肉があり、この中殿筋がハリのあるヒップを作ります。さらに、大殿筋の下、脚の付け根の方に小殿筋があり、小さな筋肉ですが、キュッとしたラインを作る大切な筋肉です。

バランスよく鍛える

キュッと引き締まったキレイなラインを目指すなら、3つの筋肉をバランスよく動かすことがポイントです。基本の筋トレで大きな筋肉を鍛え美しいラインを、プラスの筋トレでさらにキュッと引き締めていきましょう。筋トレは毎日する必要はありません。週に2~3回が効率よく筋肉を鍛えることができます。


■やってみたらスゴかった!○○するだけなのに簡単に美尻をGET!?

筋トレで美尻をゲット【基本編】

お尻の筋肉が弱くなると脂肪を支えられなくなり、必然的にお尻は垂れてきます。美尻には筋トレです!簡単にできる基本の筋トレ方法をご紹介します!

美尻筋トレ1 ~定番!スクワット~

1、肩幅より少し広めに両足を開いて立ちます。
2、つま先を外側へ斜めに向け、背筋を伸ばします。
3、胸を張ってまっすぐ前を向きながら、ゆっくりと膝を曲げ腰を落とします。
4、太腿が床と平行になったら1秒キープ。
5、ゆっくりと体を元の位置に戻します。
6、10~15回ほど繰り返す。

大殿筋に働きかけるスクワット。大殿筋は大きな筋肉ので、基本のスクワットでしっかり鍛えれば、自分でもはっきり変化が分かるくらい効果の出やすいトレーニングです♪

美尻筋トレ2 ~引き締め!ヒップアブダクション~

1、床に横向きに寝て下の手で頭を支え、上の手は胸の前で床に。
2、下側の足を少し曲げ、上の足はまっすぐ伸ばします。
3、上の足をできるだけ高く上げます。
4、ゆっくりと戻し、床につける前に止めます。
5、10~15回繰り返し、もう片足も同様に行います。

中殿筋と小殿筋に働きかけるトレーニングです。より引き締まったヒップラインを作ります♪

キュッと引き上げる筋トレ【プラス編】

美尻筋トレ3 ~勢いよく蹴り上げる!ドンキーキック~

1、床に膝、両手をつけて四つん這いの姿勢になります。
2、膝は曲げたままで足を後方上に蹴り上げます。
3、戻したらまた蹴り、10~15回ほど繰り返す。
4、もう片方の足も10~15回ほど繰り返します。

海外モデルも取りいれているという、引き締まった美尻!丸みのきれいなヒップを作るトレーニングです。慣れてきてもっと負荷をかけたければ、膝を伸ばすといいでしょう♪

美尻筋トレ4 ~お尻全体に効く!レッグサークル~

1、仰向けに寝て、手のひらは床に。
2、片方の足をまっすぐに上にあげます。
3、つま先をピンと伸ばします。
4、息を吸いながら、つま先で小さな円を描きます。このとき、足首は固定して腰を視点に脚の付け根から回すようにします。
5、円を描き終わると同時に息を吐きます。
6、右回り、左まわり、各5回。
7、もう片方の足も同じように左右に円を5回ずつ描きます。

キュッと上がった美しいラインに必要な、小殿筋と中殿筋だけでなく、お腹まわりも同時に引き締めるトレーニングです♪


残念なことにお尻は筋トレをしてあげないと次第に垂れていきます。日ごろから筋トレをしていれば、年齢による筋力の衰えを遅らせることができます。キュッと引き締まった美尻は服の上からでも格好いいものです。細かい筋肉にも刺激を与えて、より美しいラインを目指しましょう。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

カテゴリ別ニュース