骨盤の歪みが気になる方必見!【たったの10分で】歪みを解消?!

骨盤の歪みはありませんか?骨盤の歪みは、様々な体の不調を引き起こすと言われています。自分で歪みがあるかどうか調べる方法や、エクササイズ法をご紹介しますので、ぜひ試してみて下さい。これを機にぜひ骨盤について色々知って頂ければと思います。

骨盤の歪みが原因の症状

血行不良

骨盤が歪むと骨盤周辺の筋肉が硬くなり、その中を通っている血管を圧迫してしまい、血行不良が起こると考えられます。血行が悪くなると、代謝が低下した状態になるので、筋肉から出た疲労物質を回収できなくなります。体内に老廃物が蓄積されていくと、浮腫みやすくなったり、セルライトができたりすると考えられています。
また、血行が悪いと基礎代謝もどんどん落ちていくと考えられます。こうしたことによって、下半身の肥満が引き起こされてしまうと考えられています。

■【猫背は太るもとってホント!?】改善しなければかえって太りやすくなるかも!?

歪みをチェックしよう!

足踏みチェック

1、何か目印になるものの中心に立ちます。
2、目を閉じて、腕を大きく振り、太ももを高く上げ、その場で50回足踏みをします。
3、目を開けて、自分の立ち位置を確認します。
印より1m以上動いてしまうようならば骨盤が歪んでいるかもしれませんよ。

真っ直ぐ歩けるかチェック

1、目印になる直線の線を引きます。
2、そこの上を、目を閉じて歩いてみましょう。
3、目を開けて確認します。
大きく曲がっているようならば、骨盤が左右に曲がっている恐れがあるでしょう。

エクササイズ紹介!

お尻歩き

1、両脚をそろえて伸ばして座り、腕は胸の前で交差、背筋を伸ばします。
2、左右の脚を交互に前に出します。この時にお尻を床から離さないで下さい。
3、前に6歩進んで、後ろに6歩下がります。
4、これを繰り返します。

骨盤を動かすことで、歪みを改善する効果に期待ができます。

イスを使ったエクササイズ

1、腰の位置程の高さのイスの、背もたれに手をついて立ちます。
2、ゆっくり息を吐きながら、かかとでお尻を叩きます。
3、左右6回ずつ行いましょう。リズミカルにやるのがポイントです。

骨盤の歪みを矯正して、骨盤の開きを引き締める効果に期待ができます。

■【1日10分でOK!】骨盤体操で下半身がみるみる痩せる!

骨盤は、普段の生活習慣の中でも歪みやすくなってしまう場所です。片側だけで荷物を持ったり、足を組んだりしないように心掛けましょう!エクササイズも簡単なものばかりなので、毎日の生活に取り入れてみてください。骨盤の歪みを治して健康に気をつけましょうね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース