【ぽっこりお腹もペタンコに?!】○○○の改善はダイエットにも効果あり?!その方法は?

腸内に存在する細菌のことを、腸内フローラということはご存知でしょうか。実は、腸内の細菌のバランスの改善をすることで、ダイエットや美容に健康など女性に嬉しい様々な効果に期待することができると言われています。腸内フローラについてご紹介します。

腸内フローラを改善する方法とは?

腸内フローラは3つの細菌がカギ!

腸内の細菌は、大きく分けると「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3つの細菌があります。
善玉菌は、腸内環境を整える効果や、ビタミンを合成する働きがあると言われています。逆に悪玉菌は有害な菌であり、脂質やタンパク質を腐敗させると言われています。さらに、悪玉菌が増えることで便秘にも繋がると言われています。日和見菌は、中立な立場の菌ですが、善玉菌が多いときには善玉菌のために働き、悪玉菌が多いときには悪玉菌のために働きます。

3つの菌のバランスを整える!

腸内フローラの改善は、腸内に存在する3つの細菌のバランスを整えることが大切です。細菌の理想的なバランスは、「善玉菌:悪玉菌:日和見菌=3:1:5~6」の割合だと言われています。このバランスに整えるためには、腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌が繁殖しづらい環境を作ることが大切です。

■【キャベツに塩を加えるだけ!】ダイエットパワーがすごい?!乳酸菌キャベツを知ってる??

腸内フローラの改善は食べ物で?!

腸内フローラは、善玉菌を増やす効果のある食べ物を食べることで改善に期待ができると言われています。
納豆やヨーグルト、漬物などのビフィズス菌や乳酸菌が含まれる食品を取り入れたり、オリゴ糖やハチミツなど善玉菌を増やす効果の期待できる物を食べるようにしましょう。また、食物繊維を多く含む食品を摂取し、腸内の環境を整えることも善玉菌の増殖に繋がります。
食事以外では、ストレスを溜めないようにしたり、適度な運動で腸の代謝も上げるようにするといいでしょう。

腸内フローラの改善で様々な効果が!?

腸内フローラが改善され腸内の善玉菌が増えることにより、日和見菌は善玉菌のために働きます。その結果、コレステロールを低下させたりカラダの免疫力を高める効果も期待できます。

■腸内環境の影響力がスゴイ?花粉症やダイエットに効果的な腸活を徹底解説!

ぽっこりお腹にサヨナラ!

腸内の善玉菌が増えることで、腸が刺激され便秘の解消にも繋がります。便秘になりやすい傾向にあるダイエット中は、どんなに頑張っても便秘のせいでぽっこりとしたお腹にお悩みの方はいらっしゃるのではないでしょうか。
腸内フローラを改善し、キュッと締まったほっそりお腹を手に入れましょう。

■【食べるだけで簡単ダイエット】今話題の発酵食品でラクやせしませんか?

美容、健康効果も期待ができる!

期待できる嬉しい効果は?

腸内の善玉菌は、ビタミンB群を生産すると言われているため、美肌効果にも期待ができます。また、便秘の改善により、肌荒れの解消にも繋がりますよね。
健康面でも、腸内フローラが整うことで、疲労回復や免疫力の向上に期待ができることや、アンモニアなどの物質が抑制されることにより、ガン予防にも効果が期待できると言われています。

腸内フローラが改善されることにより、ダイエットや、健康、美容に嬉しい効果が期待できるのですね。善玉菌を増やす作用のある食品を積極的に摂取し、腸内フローラを整えていきましょう。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース