【TVやネットで話題沸騰?!】効果がスゴすぎる「ごぼう茶」に含まれる成分とは?!

ダイエット中の肌荒れや紫外線、美肌対策はできていますか?便秘やむくみにお悩みではありませんか?ひとつでも当てはまるという方、ゴボウ茶の効果を知れば、きっとすぐにでも飲みたくなりますよ!

ゴボウに含まれるポリフェノール

ゴボウに多く含まれるポリフェノールの一つ「クロロゲン酸」をご存知でしょうか。
クロロゲン酸には、脂肪の蓄積を予防する効果が期待できます。

▶【ダイエットを強力サポート!】食物繊維のみならず栄養効果が凄すぎるゴボウの実力とは?

ゴボウ茶ならしっかり栄養が摂れる!

ゴボウの中でも特にポリフェノールを多く含むのが皮の部分だと言われています。しかし、料理では捨てられてしまったり、水や酢水につけることで栄養素が失われてしまうことも多いのです。そこでゴボウ茶は、皮の部分の栄養も丸ごと摂れるので効率的に栄養素を取り入れることができるためおすすめです。さらにはタンニン、サポニン、クロロゲン酸、イヌリンなども多く含まれており、これらは抗酸化作用の強いポリフェノールの一種です。

飲む化粧水【ゴボウ茶】

ポリフェノールは、私たちの細胞を酸化させて、老化を促したり免疫力を低下させたりする活性酸素の除去を手助けをしてくれます。中でもタンニンはメラニンを抑制する働きがあり、シワやシミの予防、美肌効果が期待できます。カラダの中から紫外線対策を期待できるお茶と言えます。また、タンニンはテカリの原因となる皮脂腺を引き締めたり、気になる毛穴を目立たなくする効果が期待できると言われています。

▶【今日からできるダイエット?!】飲むだけでダイエットができる方法があった?!

ゴボウで腸内環境が整う理由とは

優秀な食物繊維

食物繊維には水溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。ゴボウにはその両方が含まれているので、整腸作用や腸内環境の改善に期待ができます。水溶性食物繊維は、腸内で水分や脂、コレステロールなどを吸収し排出してくれます。また、不溶性食物繊維には、腸内で水分を含むと膨らみ大腸を刺激し自然なお通じを促す働きをします。さらに大腸のぜん動運動が活発になるだけでなく、かさとなるため排出もしやすくなり、有害物質をからめて排出するためデトックス効果も期待ができます。

オリゴ糖も含まれている

食物繊維は善玉菌のエサになる栄養素ですが、ゴボウは乳酸菌やビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖も豊富に含まれています。乳酸菌が増えると、ぜん動運動も刺激されます。それにより、さらなる便秘解消に期待ができるのです。食物繊維とオリゴ糖がセットで摂取できるゴボウ茶は、腸内環境を整えるのに一役も二役もかってくれることでしょう。

▶便秘解消にも効果的!オリゴ糖の効果について詳しく知ろう!

まとめ

きんぴら、サラダなど、ダイエット食としても大活躍のゴボウですが、より効率よくゴボウの恩恵をいただくには、お茶として飲むことも見逃せませんね。ダイエット中の肌ケア、栄養補給、スムーズなお通じ、デトックスや将来の健康のためにも是非試してみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース