【ズボラさんでも楽々続く?!】○○しながら「くびれ」を超簡単に作る方法って?

女性なら誰でも、キュッと引き締まってくびれたウエストに憧れますよね。しかし、辛く激しい筋トレを行うのはなかなか億劫なものです。そこで今回は、誰でも簡単にできるくびれの作り方をご紹介します。

ズボラさんでもこれならできる?

フラフープでくびれを作る!

面倒くさがりなズボラさんは、フラフープを使って遊び感覚で行ってみるのはいかがでしょうか。運動するぞといった気持ちでなく、あくまで遊び感覚で行いましょう。フラフープの動きは、お腹や腰周りの脂肪を落とす効果に期待ができます。楽しみながら簡単にくびれ作りが可能ですよ。

▶【目指せ-5cm】ポッコリお腹を解消させるにはこの運動が効果的だった!

腹筋に意識をして生活してみる

日々の生活で、腹筋を意識したり体をねじったりすることもおすすめです。座っているときや立っているときに腹筋に力をいれたり、歯磨きやテレビを見ている最中などにお腹をねじる動きを加えたりしてみましょう。意識するだけで意外と腹筋を鍛えることに繋がりますよ。

姿勢を正すだけでくびれを!

姿勢が悪いと太りやすい?!

お腹周りに脂肪がつきやすいのには猫背や姿勢の悪さが関係していると言われています。姿勢が悪いと代謝が悪化し、脂肪が蓄積されやすい体質になってしまいます。いつもの姿勢を正すことを心がけるだけでも、くびれづくりには効果的でしょう。

▶【猫背は太るもとってホント!?】改善しなければかえって太りやすくなるかも!?

誰でも簡単エクササイズでくびれを作ろう!

その場で簡単!ひねるだけエクササイズ

<1>足を肩幅くらいに開き軽く膝を曲げて立ちます。
<2>手は胸の前で軽く構え、骨盤は固定した状態でウエストから肩を左右にひねります。
<3>きつくなってくるまで続けてみましょう。

ウエストの脇のインナーマッスルを鍛えることでくびれ効果に期待ができますよ。

座ってできるエクササイズ!

ボールなどを両手で持って行うとやりやすいかもしれません。持つものがない場合はそのままで大丈夫ですよ。

<1>ボールなどを持って手は胸の前に、そして足を揃えて膝を曲げて床に座ります。
<2>息を吸いながらボールを前に出して、息を吐きながらボールを右後ろの床に付けるようにゆっくり腰をひねりましょう。
<3>この動きを左右10回ずつ繰り返し行いましょう。

いかがでしたか?ズボラさんでも簡単にできるくびれの作り方をご紹介しました。さっそく今日から始めてみてはいかがでしょうか。

▶まずは1週間チャレンジ! くびれを作る簡単ダイエットの方法とは?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース