【10日間ダイエットにチャレンジ!】やせ体質を作るダイエット方法3選

「体重や体脂肪を減らしたい…。」「炭水化物を抜いたりしないでやせたい!」って方におススメしたい方法が【10日間ダイエット】です!まずは、10日間だけ真剣に頑張ってみませんか?今までのダイエットでは続かなかった方でも、期間を決めれば続けやすくなりますよ。今回は、10日間試してもらいたいダイエット方法をご紹介します!

ダイエットに失敗する理由

短期間でダイエットの効果を出そうとして、炭水化物を抜いたり、サラダだけを食べるような無理な食事制限を行っていませんか?また、厳しすぎる運動方法を行っていませんか?このようなダイエット方法だと、基礎代謝が落ちて太りやすい体質を作ったり、リバウンドを招いたり、停滞期などの壁にぶつかって挫折する可能性が高くなると言われています。このため、ダイエットでは長期間継続が可能な無理のないダイエット方法を取り入れることが、ダイエット成功への近道になる場合もあります。

まずは10日間だけチャレンジ!

いち早くダイエットの効果を得たい方であれば、長期間継続できるようなダイエット方法ではなかなか難しいですよね。そこでおススメしたいのが、10日間だけストイックにダイエットに取り組む「10日間ダイエット」です。期間を決めていれば、少しストイックなダイエット方法でも頑張れそうですよね。その後は、長期間継続できそうなダイエット方法に切り替えることで、結果が出やすいうえに、太りにくくやせやすい体質を作ることにもつながると言われています。

10日間頑張れば変わる!?おススメのダイエット方法3選

1:水泳

水泳では、プールの中を歩き回っているだけでも普段歩いているよりも多くのカロリーを消費することができますよ。また、プールは水温が低いので、私たちの体は熱を作り出して体温を調整しようとします。その際に、エネルギー消費が促されるほか、プールの中では水の抵抗によって体が動かしにくくなるので、短時間で脂肪燃焼を促す効果が期待できると言われています。また、水泳は消費カロリーが高いだけではなく、水圧や水温、浮く力や水の抵抗を利用することで、知らず知らずにうちに体には圧力がかかり、筋力アップにもつながると言います。

2:踏み台昇降

踏み台を登ったり降りたりする運動が踏み台昇降です。踏み台さえあればどこでも手軽に行える有酸素運動です。ジムに行く時間がない人でも、室内でも行えるため簡単に取り組むことができるのも魅力のひとつです。踏み台の高さや、昇り降りの速さなどで強度調整もできるので、体力に自信がない人でも自分のペースで安心して始められます。

踏み台昇降は、多くの酸素を体内に取り入れながら行うことで、脂肪を燃焼する効果が高いと言われています。さらに、肺活量を高める効果もあり、心肺機能を高めて疲れにくい体作りにも役立ってくれそうです。

3:スクワット

スクワットは、下半身の筋肉を強化する筋トレ方法で知られていますよね。下半身は全身の中でも大きい筋肉であり、エネルギー消費量が高いので、スクワットを行うことによって大幅な代謝アップに効果が期待できます。この結果、普段通りの生活をしているだけでもやせやすく太りにくくなると言われています。このほかにも、太ももやお尻などの下半身の引き締めて、女性の憧れでもある美脚をゲットできるかもしれません。

▶【1か月で効果絶大?!】「スクワットチャレンジ」が大ヒットした3つの理由とは?

10日間ダイエットを成功に導く2つのポイント

1.食生活では…

太りにくい食事の基本は「栄養バランスの整った食事」をしっかり食べることです。 1食に「主食・主菜・副菜」をそろえるだけで、自然と栄養をバランス整った食事ができるので、「筋肉や代謝を維持しながら体脂肪を落とす」という理想的なダイエットにつながりますよ。また、食事以外にもベジファーストを心がければ、血糖値の急上昇を防いで脂肪をためこみにくくしてくれますよ。さらに、よく噛むことで、満腹中枢が刺激されて余計に食べ過ぎてしまうのを防げます。これなら、簡単に継続することができますよね。

2.日常生活では…

適度に運動を行って消費カロリーをアップさせるのも、大切です。しかし、ストイックな方法を継続させるのは難しいので、まずは日常生活の中に運動を取り入れてみましょう!「階段を使うようにする」「いつもより歩く速度を上げて歩く」「通勤の際に1駅分多く歩く」などの運動でOKです♪習慣化しやすく、すぐにでも始められるようなことをを継続するのが重要です。「塵も積もれば山となる」を言われるように、小さいことからコツコツを積み重ねていきましょう。

▶【1日5分なら頑張れる!】ズボラさんも続く!「5分筋トレ」のやり方とは?

まとめ

短期間でやせようと思うと、厳しい食事制限や運動を意識する方は多いと思います。しかし、ダイエットを成功させたいのであれば自分に合ったダイエット方法を取り入れる必要があります。10日間ダイエットでは「10日間」と期間を決めて取り組むので、ゴールが見えているとモチベーションも保ちやすくなると思います!なかなかダイエットが続かないという人は、まずは10日間だけチャレンジしてみてくださいね♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース