【その行動がリバウンドに?!】ダイエット中にやりがちなNG行動って?!

【その行動がリバウンドに?!】ダイエット中にやりがちなNG行動って?!

ダイエットを始めるときに、高すぎる目標を掲げていませんか?それはダイエット失敗の原因になりかねません。ほかにも、ダイエットをするうえで気をつけたいポイントはいくつかあります。正しい知識を身に付けて、ダイエット初心者でも失敗しないダイエットをしましょう。

目標を高く掲げすぎない!

ダイエットを行う前に、「大体の人は最終的に何キロやせよう!」と目標を掲げますよね。しかし、その目標が自分に合っていないものだと達成どころか、リバウンドやダイエットの挫折を招くこともあります。高い目標を持つことは、すごく良いことです。しかし、どうしても目標ばかりに気を取られてしまって、やせないと落胆してしまいます。また、無理なダイエットはストレスや栄養バランスの偏りから体に大きな負担がかかります。まずは、小さな目標をたくさん掲げて、それを少しずつ達成していった方がはげみにもなりダイエット成功への近道になるでしょう。

▶【食べていないのに太るのはなぜ?】管理栄養士が徹底解明!原因はココにあった?!

食事制限はNG

絶食

ダイエットの知識がない方がやってしまいがちなダイエット方法というと絶食です。どんなダイエット方法よりも、食事を抜いた方が簡単で手っ取り早いからでしょう。また、絶食を勧めているダイエット法もあるので、絶食は比較的取り入れやすい方法の一つになってしまっています。人の体はホルモンや自律神経の働きによって、生命を維持していると考えられています。絶食をすると、身体が飢餓状態になっていると判断されてしまうことで、生命を維持するためにより多くの栄養素を取り込もうとして、さらには余分な脂肪なども吸収しやすくなるのです。

極端な食事制限

リンゴだけ、バナナだけといった単品だけを食べるダイエット法は、栄養バランスに偏りが出てしまうので身体には危険だと言われています。単品の食品ばかり食べると栄養バランスが崩れ、筋肉量が減ることで基礎代謝も低下して太りやすくなってしまったり、肌荒れの原因にもなります。また、今流行っている糖質制限でも、糖を極端に避けて食材に偏りが出てくると、エネルギー源となる糖質に変わってたんぱく質が使われてしまい、結果的に基礎代謝の低下を招くこととなるでしょう。

運動習慣を作ろう

ダイエットには適度な運動も大切です。しかし、ダイエットの為にキツイ運動を取り入れようと考えている方は、ダイエット失敗に繋がる可能性があります。キツイ運動はダイエット効果もあると言えますが、続かなかったら効果はありません。運動は積み重ねが最も重要なので、初めはウォーキングなど簡単にできるものから始めると良いでしょう。買い物がてら少し遠くまで歩いてみる、仕事帰りに一駅分を歩いてみるなど、生活習慣に組み込みやすいように取り入れて下さいね。

▶【ラクして脂肪燃焼?!】ぽっこりお腹を簡単に解消するエクササイズって?!

最後に

無理なく続けられるダイエット方法の内容が重要だということが分かりましたね。自分に合っていない目標は掲げずに、ストレスにならないように行うことがダイエット成功への近道となるでしょう。毎日の生活に上手に取り入れて、美しい身体を手に入れましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース