【スクワットより効果的?!】下半身に効く!!「ブルガリアンスクワット」って知ってる?

「ブルガリアンスクワット」ってご存知でしょうか。通常のスクワットと比較すると、より効果的に引き締まったバランスの良い下半身を手に入れられると言われています!今回はそんなブルガリアンスクワットの方法や効果についてご紹介します!

ブルガリアンスクワットとは

ブルガリアンスクワットとは、スクワットの応用編であると言われ、片足立ちでスクワットをします。きついイメージを持つ方もいると思いますが、もう片方の足は台の上に置いて安定させるため、女性の方や筋トレ初心者にもおすすめのトレーニング方法と言われています。

ブルガリアンスクワットのやり方

まずは自分の膝くらいの高さの台を用意します。

1. 台の前90cm程度に立ち、背中を伸ばして片方の足を後ろの台の上にのせます。
2. そのままゆっくりと膝が90度になるまで曲げます。
3. その後、ゆっくり膝をまっすぐに伸ばします。

この動作のくりかえしです。お尻の筋肉が鍛えられているような感覚があれば成功です。背筋を伸ばし、正面から見た時に骨盤と床が水平であるようにするのがポイントです。膝に痛みが生じた場合には、無理せずにスクワットをやめてしっかり休息を入れましょう。

▶【2サイズダウンもできる?!】なかなか落ちない下半身の贅肉を撃退する方法とは?!

どんな効果を得られるの?

キレイな憧れの下半身に!

ブルガリアンスクワットは太もも、太ももの裏側、お尻などの下半身を効果的に鍛えるトレーニングです。さらに通常のスクワットでは、鍛えづらい部分までバランスよく鍛えることができると言われています。つまり女性が気になる太ももからのラインを引き締め、ヒップアップの効果を期待できるのです。

代謝もアップして太りにくい身体に?!

太ももには全身の筋肉の中でも大きな筋肉があるため、下半身の筋肉量が増えると代謝が上がり、より効果的にダイエットを行うことができると言われています。また、全身の血行が促進され、むくみの改善にも繋がりますよ。継続することで、やせやすく太りにくい体づくりができると言われています。

ブルガリアンスクワットの注意点!

ブルガリアンスクワットは正しいフォームで行わないと、思わぬ怪我や不調を招いてしまう可能性があると言われています。注意点として、膝よりもつま先が前に出ないように気を付けましょう。て姿勢によっては負荷がかかりすぎてしまい、膝を痛める原因にもなりかねません。背中は常にまっすぐであることを意識し、前に傾倒しないように注意しましょう。

また、ブルガリアンスクワットを行う際に焦りは禁物です。まず正しいフォームができるように心がけましょう。慣れてきたら、ダンベルなどを持って負荷をかけながら行うのもいいでしょう。

▶【スクワットだけではやせない?!】誰もが気になる消費カロリーと本当の効果について教えます!

まとめ

通常のスクワットや筋トレでは鍛えにくい下半身の筋肉が鍛えられるので、下半身やせには非常に効果のあるトレーニングだと言われています。しかも特別な機械や道具を必要とすることなく、簡単にできるのも魅力的ですね。女性にも取り入れやすいトレーニングですので、日頃の運動にぜひ加えてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース