【しゃがむだけで下半身デブを卒業!?】「しゃがむポーズダイエット」の驚きの効果とは?

「下半身太り」を気にしている女性は多いと思います。しかし、いくらダイエットや運動を頑張っても、下半身やせはなかなか難しいものですよね。そこで今回オススメしたいのが「しゃがむポーズダイエット」です。これはその名の通り、しゃがむことでダイエット効果を狙う簡単な方法ですよ。

しゃがむポーズの効果とは?

骨盤の歪み改善

日々の生活の中で、気づかないうちに骨盤が歪んでいる方が多いと言われています。しかし骨盤が歪んでいると、左右の足のバランスが悪くなることで下半身太りの原因になったり、猫背やぽっこりお腹を招いたり、体に様々な悪影響を及ぼす可能性もあるのです。

しゃがむポーズでは、骨盤周りの筋肉を鍛える効果が期待できるため、骨盤の歪み改善に役立ちます。また、骨盤の位置が戻れば、左右のバランスも良くなるので、姿勢やO脚、X脚も徐々に改善されていくことでしょう。また、骨盤底筋という内臓を支えている筋肉を刺激することができるため、血液やリンパの流れが良くなって、むくみや便秘、ぽっこりお腹、冷えの解消効果もあると言われています。

下半身太りの解消

私たちの体を支えながら歩いたり走ったりすることから、下半身にある筋肉は全体の半分以上を占めていると言われています。このため、下半身の筋肉を鍛えることは、代謝が高まってよりやせやすい体質作りになると言われています。

また、心臓に一番遠い位置にある脚の血液を送り返すのも、下半身の筋力がなければ滞ってしまいますが、運動不足や生活スタイルによって、下半身の筋力が低下している方が多いと言います。すると、むくみや冷えを引き起こすほか、代謝が低下して脂肪がつきやすくなるので注意が必要です。

しゃがむポーズは、股関節周辺や太もも周り、ふくらはぎまで、下半身全体の筋力アップに効果的です。筋力がつけば、下半身やせに役立つのはもちろんのこと、鍛えるのが難しいと言われるインナーマッスルの強化にも期待できるため、よりダイエット効果を感じるこができるかもしれませんね。

▶【このポーズでやせる?!】ぽっこりお腹解消!1日1分の「四股踏み」がスゴイ?!

しゃがむポーズのやり方

初級編

1.膝を閉じ、姿勢よく立ちましょう。そのまま、しゃがむことが出来るところまで、無理をしない程度にゆっくりと腰を落としていきます。
2.腰を落とせる限界の所でその体勢を20秒ほどキープしましょう。終わったらもとの姿勢に戻していきます。

しゃがむだけの運動なので、スキマ時間や何かをしながらでも気軽に行えますよ。

上級編「蹲踞(そんきょ)のポーズ」

1.姿勢よく立ちましょう。そして、直立の体勢からつま先を45度に開いてください。
2.両足のかかとを浮かせます。この時、足の指の付け根はしっかりと床に付けます。
3.下腹部に力を入れながら腰を落とします。この時、膝は開きましょう。上半身が前のめりにならないように気を付けて下さいね。両足のくるぶしをつけるようにして、かかとの上にお尻を少し浮かせた状態で乗せましょう。
4.この体勢のまま、つらくなるまでキープしましょう。きつくなってきたらそのまま上にすっと立ちます。

これを1セットとして1日2セット行うと、より効果を感じられると言われています。

▶【1日たったの5分でOK?!】骨盤矯正に効くストレッチ方法って?!

最後に

辛いトレーニングを毎日行うとなると、精神的にも時間的にも負担になりますよね。けれど、しゃがむポーズダイエットでは時間を必要としないうえに、テレビを観ながらでも取り入れられるため、ダイエットをしている人には嬉しい方法です。少しのスキマ時間を利用して継続的に行えば、理想の下半身を手に入れることができるかもしれませんよ!ぜひ試してみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース