【有名女優も実践中!】「ピラティス」のダイエット効果がスゴイ!!

ピラティスは近年広く親しまれていますが、実際にどんなものかはあまり知られていないかもしれません。「ヨガに似たもの?」「ストレッチ?」そんな疑問をお持ちの方も多いはず。そこで今回は、ピラティスの知られざるダイエット効果や魅力をたっぷりとお伝えします。

ピラティスって何?

ピラティスをヨガの仲間だと思っている方も多いと思いますが、ピラティスは最初はリハビリ運動の一つとして取り入れられていた方法だと言います。現在では、有名なスポーツ選手やハリウッド女優も実践していると言われ、注目を集めているエクササイズです。

ヨガとの違い?

ピラティスとヨガの大きな違いは「目的が異なる」ことにあり、どちらを選ぶかは自分の目的によって変わるのではないでしょうか。

ヨガはもとは修行で行っていた方法で、体だけでなく精神面にも重点をおいてアプローチしています。一方でピラティスはリハビリの一つだったこともあり、体幹や背骨、骨盤を意識しながら体を鍛えることに重点をおいています。

▶【1日3分!寝ながらでOK】ぽっこりお腹に効く「インナーマッスルエクササイズ」とは?

ピラティスのダイエット効果

代謝を上げてやせ体質に!

ピラティスでは、筋肉にアプローチをして鍛えることができます。これによって、代謝が上がって、よりカロリーを消費できるようになるので、ダイエット効果につながります。また、これに加えて有酸素運動(ウォーキング・ジョギングなど)を組み合わせることで。より効果が高まりますよ。

体の歪みを整えて姿勢改善!

インナーマッスルとは、深層部にある筋肉のことを言います。これは正しい姿勢を保つには欠かせない筋肉で、鍛えることで猫背などが解消されてキレイな姿勢に正すことができると言われています。このほか、肩こりや腰痛の改善、内臓下垂の改善によるぽっこりお腹や消化不良解消にも効果を期待できます。

血行が良くなって冷え性も改善!

筋肉が鍛えられ代謝が上がれば、血流もスムーズに促され、冷え性の改善にも役立つと言われています。また、ピラティスを行うことで柔軟性も高まるので、可動範囲が広くなり、よりしなやかな体作りに効果的です。

▶【いま大注目のヨガ!】誰でも簡単にできる!「陰ヨガ」の驚きの効果とは?

実際にピラティスをやるには

自宅でもできるの?

ピラティスのやり方やメゾットなどを知らない方は、ジムやスタジオに通う良いかもしれませんが、それだとお金や時間が必要になるため、挑戦するのが難しい方もいると思います。そんな方は、自宅でも簡単に取り入れることができるので安心してください!ネットで動画検索すると、分かりやすい動画も出てきますよ。また、DVDなどの販売もあるので参考にしてみるのもいいかもしれません。慣れてくれば、自分で考えながら行うことができるのではないでしょうか。

頻度やタイミングは?

ピラティスを行うタイミングとして、体が消化に集中しがちな食後すぐはおすすめできません。気分が悪くなる可能性もあるため、食後すぐのタイミングは避けましょう。また、無理に毎日行う必要はありません。慣れるまでは週に1度でもいいので、自分のペースを見つけて続けることが大切です。

まとめ

いかがでしたかは?ピラティスは、有名女優がボディメイクのために取り入れているんだそうでうよ。自宅でも簡単に行えるので、ぜひ自分のペースで取り入れてみてはいかがでしょうか。しなやかでキレイな女性らしいボディを目指しましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース