「顔だけぽっちゃり」改善したい!自宅でできる小顔マッサージ3選

「顔がぽっちゃりしているせいで、実際より太ってみられてしまう…。」実は、顔を小顔に見せるにはコツがあります!そこで今回は、マッサージクリームを利用した肌マッサージ、舌を動かす簡単な表情筋トレーニングなど、ただ運動するだけではやせない、小顔になるための方法についてご紹介します。

「顔だけぽっちゃり…」その原因とは?

日頃からダイエットを頑張っているのに、顔だけはなぜかぽっちゃり。「顔だけやせない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

その原因は「脂肪太り」のほかにも、「骨格の歪み」「筋肉の衰え」「むくみ」などが考えられます。「むくみ」「骨格のゆがみ」「筋肉のゆるみ」などが考えられます。
顔のラインは、体型のイメージにも大きく影響しますよね。顔がスッキリするだけで、なんと-3kgの見た目効果があるともいわれています。自分の原因を見極めて、スッキリした小顔を目指しましょう。

「筋肉」「脂肪」「骨格」によって作られるフェイスラインはスキンケアだけでは、大きく見える顔を改善できません。

骨盤や背骨の歪み、姿勢の悪さなどの習慣が、顔の骨格を歪ませて、顔太りに見えている場合があります。頭と顔の骨が少しずつズレてくることで筋肉のバランスも崩れてしまいます。

また、骨のズレや歪みは、血流を悪くして老廃物を溜めてしまうので、大きな顔を招きます。鏡を見て「目や眉の高さ」「口角の高さ」が左右対称かどうかをチェックしてみてください。
身体を歪ませないためには、足を組まない、猫背を正す、片側の方でばかり荷物を持たないなどを心がけましょう。

また、食事の際に、片側の歯だけで噛むクセがある人も、骨格の歪みにつながりますので注意です。

次のページでは、自宅で出来る簡単マッサージをご紹介します!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース