【一生太らないダイエット】食べてもリバウンドしない3つのルールとは?

ダイエットをしているという経験者の多くは、「リバウンド」も経験したことがあるのではないでしょうか。リバウンドには対策できる原因があることがほとんど。今度こそダイエットを失敗したくないという人はしっかりと知識を身につけて臨みましょう!

リバウンドとは?

ダイエットをした後に、元の体重に戻ってしまう、または前の体重よりも太ってしまうことをリバウンドと言います。ダイエット経験者なら、多くの人が経験したことがあるので社内でしょうか?せっかく大変な思いをしてダイエットをしたのに、リバウンドしてしまったら努力が水の泡になってしまいます。しかし、ダイエットに関する正しい知識があれば、リバウンドは防ぐことができると言われています!

リバウンドをしてしまう主な原因

1.短期間でのダイエット

ダイエットでは食事量を減らせばやせると思って、「食べないダイエット」を行う方が多くいます。最初はスムーズに体重が減っていきますが、だんだん減らなくなりますよね。これは、体内に入ってくるエネルギー量が少なくなることで、体が必要最低限のエネルギー消費量に減少させるため、その後は体重がなかなか減らなくなってしまうのです。その結果、体重が減ったと喜んでまた通常の食事量に戻せば、過食の状態になってしまうため、リバウンド現象が起きやすくなるのです。

2.レプチンの減少

食事量を減らしてしまうと、レプチンというホルモンの分泌量が減ってしまう恐れがあります。レプチンは満腹中枢を刺激する物質で、レプチンが分泌されることで満腹感を感じることができ、食欲を抑えられると言われています。

しかし、このレプチンは1度分泌量が減ってしまうと、元の量に戻るまである程度の時間がかかってしまうのです。つまり、食事量を減らすダイエットを行った後は、このレプチンの分泌量が減っている状態になるため、満腹感を感じにくくなっている状態だと言えるので、普通の食事に戻してしまうと、食べ過ぎを抑えられず、リバウンドを引き起こす恐れがあるのです。

3.基礎代謝の低下

基礎代謝とは、生きていくために必要な最低限のエネルギーのことを言います。つまり、何もしなくても(寝ているだけでも)エネルギーが消費は行われているのです。この基礎代謝が高ければ、同じ量の食事を食べてもエネルギー消費量が高くなるため、太りにくくなると考えられます。しかし、加齢や普段の生活習慣、筋肉量の低下などによって、様基礎代謝は低下してしまいます。

▶【自分に1番合ったダイエット方法が分かる!】ダイエットで失敗する人の3つの特徴とは?

リバウンドをしない3つのルール

1.1日3食しっかり食べる!

リバウンドをしないダイエットを成功させたいのであれば、食事量を減らすダイエットはNGです。意外かもしれませんが、食事は栄養バランスが整った食事を1日3食しっかりと食べることが大切です。主食(ご飯、パン、麺類など)、主菜(肉類、魚介類、卵、大豆製品など)、副菜(野菜類、きのこ類、海藻類など)の3つを意識してそろえるようにすると、自然と栄養バランスもそろいますよ。しっかりと食べることで代謝があがって、『食べても太りにくい体質』を作ることができ、リバウンドしにくいと言われています。

2.睡眠も大事!

食欲を抑えるホルモンである「レプチン」は、質の良い睡眠をとることで多く分泌されると言われています。「寝ないと太る」とも言われるほど、睡眠はダイエットに関係しているのです。そのため、夜更かしはせずに睡眠時間の確保を心がけましょう。

3.続けられそうな運動を始めよう

基礎代謝を上げるには、運動や筋トレを行って筋肉量を増やすことが良いと言われています。しかし、忙しい方や運動が苦手な方は運動を続けるとなると難しいかもしれません。そんな方は、日々の生活の中でのちょっとした運動で大丈夫です。階段を使ってみる、一駅分歩いてみる、大股歩きを意識する、などのことでも、日々の積み重ねが筋肉量の増加や代謝アップにつながっていくのです。

▶【半年で驚異の-9kg!!】管理栄養士考案の「やせメニュー」で食べてもスルスルやせた!!?

まとめ

厳しい食事制限やハードな運動は、続けることが難しくなりがちです。リバウンドをしないためにはなるべく負担が少ない方法で、長期的にダイエットを行う事が重要になります。心にゆとりを持って、自分に合ったダイエット方法を探すためにも、一度自分を見直してみるといいかもしれません。診断結果の情報が充実していてわかりやすいのも魅力的です。リバウンドをしないためにも、ダイエットに成功しやすくなるためにも、是非挑戦してみてください。

無料ダイエット診断

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース