【ダイエット成功のカギ】3つのポイントを押さえてやせやすい体へ♪

ダイエットを頑張っているのに全然やせない!そんな方には、実はある共通点があります。ダイエット成功の基本「バランスの良い食事・適度な運動・質の良い睡眠」のどれかorいくつかが欠けているのです。3つのポイントをチェックしてやせやすい体になりましょう☆

バランスの良い食事

偏った食事制限はNG

ダイエット成功に必要な1つめのポイントは食事です。全然やせないと悩んでいる方の多くが、単品ダイエットや1食抜くなどの偏った食事制限をしてしまいがち。

食事制限よりもバランスの良い食事

食事ダイエットは朝ごはんをきちんと食べるところから始まります。1日3食きちんと摂り、早食いを控えてよく噛むようにしましょう。また、主食・副菜・主菜を揃えるのも大切です。ここに乳製品・果物を加えて5つのグループにするとバランスの良い食事になりますよ♪

食事例

主食:おにぎりや食パン、うどん、パスタ、蕎麦など
主菜:魚やお肉、大豆、卵など
副菜:野菜や海藻、キノコなど
牛乳・乳製品:ヨーグルトやスライスチーズ
果物:みかんやりんごなど

適度な運動

偏った運動法や運動後の暴飲暴食はNG

しっかり運動しているのに全然やせない!そんな方の共通点には、運動後のアルコールや食べ過ぎ、有酸素運動のみ・無酸素運動のみといった運動の偏りが考えられます。

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせる

無酸素運動は短時間かつ運動強度の高いものをいい、筋力トレーニングやウエイトリフティングなどがあげられます。

有酸素運動は長い時間でも無理なく続けられる運動のことをいい、水泳・ジョギング・ウォーキング・サイクリングがあります。

どちらかだけをやるのではなく、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせた運動を心がけましょう。

「継続」が大切

運動でダイエットを成功させる秘訣は「継続」です。週末だけや一ヶ月に一度などまとめて行う運動はダイエット効果があまり期待できないかもしれません。しかし、忙しい方はしっかり運動するための時間や場所を毎日確保するのは大変ですよね。

まとめ運動よりこまめな運動

継続の秘訣は日常生活に簡単な運動を取り入れることです。駅までの通勤・通学をバスや車から自転車に変える、駅のホームまでエレベーターやエスカレーターを使わず階段で行くなど、こまめな運動を取り入れましょう。

質の良い睡眠

寝不足も寝過ぎもNG

やせない原因の一つとして、睡眠不足または寝すぎ、睡眠そのものの質の悪さといったことも考えられます。
睡眠が短いと起きている時間が長くなるため、空腹を感じやすくなります。深夜の食事は太る原因になりますよね。また、寝すぎても成長ホルモンの分泌バランスが乱れ、体内時計が狂ってしまうリスクもあります。

就寝前に内臓や脳に負担をかけない

寝る直前まで何か食べていたりスマホを見ていると、胃腸や脳に負担をかけてしまい、良質な睡眠の妨げになります。就寝2時間前には食事を終え、1時間前にはスマホを見ないようにしましょう。

まとめ

正しいダイエットでやせやすい体へ

毎日ダイエットしているのに全然やせないという方は、食事・運動・睡眠を見直してみてはいかがでしょうか。正しい方法でダイエットすれば自然とやせやすい体になり、ダイエット継続もしやすくなるはずですよ☆

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース