【今日のダイエット献立】冷え知らず!食物繊維たっぷりな牛肉の和風炒め献立<607kcal>

【今日のダイエット献立】冷え知らず!食物繊維たっぷりな牛肉の和風炒め献立<607kcal>

だんだんと春が近づいてきたとはいえ、季節問わず「冷え性」に悩む方は多いのではないでしょうか。「冷えは万病のもと」とも言われるように、肩こりや腰痛、免疫力の低下、生理不順や生理痛などさまざまなトラブルの原因になることも。そこで今回は、身体を温める作用のある食材を使った『冷え性の改善』に役立つ献立をご提案します!

今回のメイン料理はこれ!

【248kcal】食物繊維たっぷり牛肉の和風炒め

食物繊維には、腸内環境を整える働きがあります。腸内環境が整うことで血流がよくなり、冷えの防止にも繋がります。牛肉と食べごたえのある根菜類で、お腹も満足!鷹の爪のピリッとした辛さとすりおろし生姜がアクセントになっています。

▼材料(1人分)
牛もも肉 2/5枚(60g)
レンコン 3cm(30g)
ごぼう 30cm(40g)
にんじん 4cm(40g)
舞茸 1/3パック(30g)
ぶなしめじ 1/3パック(30g)
いんげん 3本
パプリカ(赤) 1/5個
パプリカ(黄) 1/7個
ごま油 小さじ1/4
鷹の爪 少々
★醤油 小さじ1
★砂糖 小さじ1
★生姜(すりおろし) ひとかけ

▶「食物繊維たっぷり牛肉の和風炒め」レシピはこちら

このメイン料理に合う主食、汁物、デザートはこれ!

【182kcal】玄米ご飯 110g

白米に比べて食物繊維が豊富な玄米は、腸の調子を整えてくれるのに役立ちます。また糖質の代謝を促すビタミンB1も豊富なので、ダイエット中にもぜひ取り入れたい食材です。

▼材料(1人分)
玄米 1杯(110g)

▶「玄米ご飯110g」レシピはこちら

【75kcal】ワカメときのこのジンジャースープ

生姜が効いた、とても簡単に作れるスープです。低カロリーな食材ばかりを使っているにも関わらず、ボリュームたっぷりなので満足感がありますよ。

▼材料(1人分)
ロースハム 1枚
絹ごし豆腐 1/6丁
キャベツ 1枚
ぶなしめじ 1/7パック(30g)
わかめ(水で戻したもの) ふたつまみ
長ねぎ 10cm(20g)
しょうがのせん切り 親指大の1/4分
オリーブオイル 小さじ1/2
固形コンソメ 1/2個
水 カップ1と1/2杯(300cc)
塩 少々
しょうゆ 少々

▶「ワカメときのこのジンジャースープ」レシピはこちら

【102kcal】ゆずと甘酒のレアチーズケーキ風

ゆずの風味が口の中に広がる、低脂肪ヨーグルトを使ったレアチーズケーキ風のレシピです。「飲む点滴」と言われるほど栄養価の高い甘酒は、麹を発酵させて作られていて、身体を温める作用が期待できます。

▼材料(1人分)
低脂肪ヨーグルト 大1個(500g)
ゆず 1個(30g)
甘酒 100ml
はちみつ 大さじ1
ゼラチン 5g
お湯(80℃以上) 1/4カップ

▶「ゆずと甘酒のレアチーズケーキ風」レシピはこちら

この献立の栄養バランスをチェック!

栄養バランスポイント

カルシウム:骨を丈夫にするために必要な栄養素です。
ビタミンB1:糖質の代謝を促進しエネルギーに変換するときに役立つビタミンです。
ビタミンB2:脂質の代謝を助けるビタミンです。さらに、皮膚や粘膜、髪、爪などの細胞を保護して再生する働きを持つビタミンです。
ビタミンC:免疫力UPが期待できる他、コラーゲンの生成に関わり美肌には欠かせないビタミンです。
食物繊維:腸の調子を整え、便秘の予防や改善に役立つ栄養素です。

【身体の中からぽかぽか!】冷え性改善に効果的な食生活のポイント

管理栄養士からのひとこと

糖質をエネルギーに変える働きを助けるビタミン類は、不足すると熱やエネルギーが作られにくくなり身体を冷やす原因にもなります。ビタミンやミネラルが豊富に摂取できるこの献立は、季節問わず冷え性にお悩みの方には特におすすめ。根菜類や生姜、甘酒などの食材をたくさん使っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【免疫力もアップ!】納豆の効果的な摂り方とアレンジレシピ3選

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース