恵方巻きには「日本のスーパーフード」が使われている?!

恵方巻きには「日本のスーパーフード」が使われている?!

節分に願いを込めて1本丸ごとひたすら食べる恵方巻。文字通り季節を分ける、これから春になる大切な節目。季節の変わり目は体調も崩しやすいので、健康祈願の願いを込めて丸かぶり!実は、恵方巻きに使われているある食材が、スーパーフードだって知っていましたか?

スーパーフードって何?

カラダに有益な栄養素がバランスよく含まれている食品のこと

スーパーフードとは、カラダに有益にはたらく栄養素がバランスよく含まれている食品のこと。スーパーフードと言って思い浮かぶのは、最近流行りの食材「チアシード」や「キヌア」、「アサイー」などが代表的ですよね?

海苔は身近なスーパーフードの1つ!

実は“海苔”が一番身近な日本のスーパーフードなんです!
焼きのり一枚3gでカロリーはなんと約5kcal。 海苔には、代謝を活発にする働きがあるといわれている「ヨウ素」が含まれていて、たったの3g摂るだけで1日に必要な摂取量を摂ることができます。

そんな日本のスーパーフード“海苔”とあわせて食べたい、7種類のパワーフードをピックアップ!今年の節分には、7つの福を巻き込んだヘルシーな恵方巻きを作りませんか?

”スーパーフード恵方巻き”の作り方は次ページでどうぞ♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース