スパイスの働きで効果アップ!?カレー粉を使ったダイエットスープ

カレー粉に含まれるスパイスでは、ダイエットに嬉しい効果が期待できます。そこでおすすめなのが、カレー粉を使ったダイエットスープです。今回は、カレー粉のダイエット効果から、カレー粉を使ったダイエットスープの作り方についてご紹介します。

カレー粉がダイエットに効果的って本当?

カレー粉のスパイスのダイエット効果

カレー粉には、脂肪分解効果が期待できる唐辛子やターメリック、血行や新陳代謝を促してくれるガラムマサラ、便秘解消に役立つクミンやナツメグ、カルダモンなど、ダイエットに役立つ効果を持つスパイスが豊富に含まれているといわれます。

カレー粉のスパイスは元々漢方だった!

カレー粉のスパイスは、古くから漢方として親しまれてきました。そのため、身体を温める効果や病気を予防する効果などもあるとされており、ダイエットだけではなく、健康にも役立ちます。

ダイエットスープにカレー粉を入れると効果倍増?

ダイエットスープとは

ダイエットスープとは、脂肪燃焼効果が期待できる野菜類を使って作るスープのことです。トマトやタマネギ、セロリやにんじんなどの野菜をふんだんに使用しており、ヘルシー且つ食べ応え抜群なのが特徴です。

■【魔法のひとふりダイエット】代謝を上げる3種の「神スパイス」を使いこなそう!

ダイエットスープにカレー粉を入れるとどうなるの?

ダイエットスープの風味は、アレンジすることが可能です。一般的にはコンソメや鶏ガラスープなどで風味付けをしますが、カレー粉を入れるのもおすすめですよ。カレー粉を入れれば、前項でご紹介したカレー粉のスパイスによる効果も期待することができ、より効果的なダイエットにつながるのではないでしょうか。

カレー粉を使ったダイエットスープの作り方

用意するもの

・カレー粉 適量
・トマト  1個
・セロリ  1本
・鶏胸肉  100g
・タマネギ 1個
・塩胡椒  適量
・水    500cc

あとはお好みの野菜やキノコを加えてください。
糖質の少ない野菜を選ぶと、ダイエット向きでおススメです。

作り方

①一口大に切った鶏胸肉を鍋で炒めます。
②鶏胸肉に火が通ったら、細かく刻んだ野菜類を投入して、しんなりするまで炒めます。
③全体的に火が通ったら水を投入して、20分ほど煮込みます。
④アクが出た場合には、丁寧に取り除きます。
⑤具材がしんなりしたのを確認したらカレー粉を加え、さらに20分ほど煮込みます。
⑥塩胡椒で味を整えたら、完成です。


カレー粉を使ったダイエットスープなら、普通のダイエットスープよりも満足感を得られやすいので、辛い食事制限中にもぴったりです。
是非、今回ご紹介した内容をもとに試してみてくださいね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース