【満腹なのに低カロリー?!】ダイエット中の強い味方!満腹レシピ3選

ダイエット中の食事制限って辛くてストレスになりますよね。そんな辛い食事制限を乗り切るために、食べても太りにくい低カロリーな食材やその食材を使ったレシピをご紹介します。低カロリーなのに満腹感を味わうことのできる注目レシピですよ。

低カロリーだけど栄養満点なおすすめ食材は?

美容にも健康にも!わかめがおすすめ!

わかめは低カロリーなうえに、料理のバリエーションも豊富であるため、ダイエット中の強い味方となるでしょう。種類によって異なりますがスーパーで売られている乾燥わかめは、1袋30g程度で40kcal前後です。また、ダイエット中には不足しがちなミネラルや食物繊維がたっぷと含まれている優秀な食材と言えるでしょう。さらに、美肌効果や生活習慣病の予防などにも役立ちますよ。

▶低カロリーなのに栄養の宝庫!わかめがもたらす効果を知りたい!

お肌や髪の毛に潤いを与えるこんにゃく!

こんにゃくは9割以上が水分でできており、100gあたりは約5kcalしかありません。また、こんにゃくに含まれるグルコマンナンは、胃の中で膨れる作用があります。そのためダイエット中の食事にこんにゃくを活用すれば、カロリーを抑えながらも満腹感を得られることができるでしょう。

ガッツリとお肉が食べたい時には…

ダイエット中には鶏肉がおすすめ!

鶏胸肉は他の肉類と比べると低カロリーで高タンパク質のため、ダイエット中にはおすすめの食材です。しかも、ビタミンB群も豊富に含むので栄養素の代謝を助けます。皮は脂質が多くカロリーが高いため、皮は取って食べるといいでしょう。

▶【ダイエット効果を上げる食材?!】「鶏むね肉」をジューシーに仕上げるポイントとは?

赤身の肉を選ぼう!

鶏肉では、あっさりしていて満腹感に欠ける…という方は、豚肉でも牛肉でも赤身の肉を選ぶようにするといいでしょう。低脂肪、高タンパクであるうえに、噛みごたえがあるので満腹中枢が刺激され、満足感を得ることができるでしょう。

満腹レシピはをご紹介!

食物繊維たっぷりで満腹効果大のスープ!

わかめ、きのこ、キャベツがたっぷり入ったジンジャースープ。食物繊維たっぷりのきのこやキャベツは、よく噛むことにより食べ過ぎを防ぐ効果に繋がります。また、しょうがは血行改善に役立ち、むくみ予防やコリの解消などに期待できますよ。

「わかめときのこのジンジャースープ」
▶「わかめときのこのジンジャースープ」レシピはこちら

こんにゃくでお腹満腹♪炒め煮!

こんにゃくの量を調節するとこで、カロリーを抑えながらカサが増えて満足感に繋がるでしょう。また、ビタミンB1を多く含む豚肉はにんにくやたまねぎと一緒に摂ると吸収が高まるので、疲労回復などには効果的ですよ。

▶「豚肉の炒め煮」レシピはこちら

お肉なのに低カロリーレシピ!

パサパサしてしまいがちな鶏むね肉ですが、表面に小麦粉をまぶすことで独特のパサパサ感が軽減し、しっとりとした仕上がりになりますよ。鶏の皮を取っているので、カロリーもカットされています。

▶「皮なし鶏むね肉のしっとり照り焼き」レシピはこちら

今日から挑戦!!

ダイエット中には低カロリーで満腹感を得ることができる食材やレシピは重宝しますよね。今回ご紹介した食材以外にも、ダイエット中の味方となってくれる食材はたくさんありますよ。早速今日から作ってみてはいかがでしょうか。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース