【たったの1か月で?!】ポッコリお腹がスッキリ解消するエクササイズは?!

近年、男女問わず人気があるコアトレーニング。コア(体幹)をしっかり鍛えることで持久力が高まり、体のラインが綺麗になったり、姿勢が改善されるなどの様々な効果が期待できるとされています。 今回は手軽に始めることができるコアトレーニングの魅力についてご紹介します!

コアトレーニングとは?

コアとは、体の核となる部分のことです。主に「横隔膜」「腹横筋」「骨盤底筋」などの体幹筋にあたる部分を集中的に鍛えることをコアトレーニングと呼び、体のバランス改善に効果が期待できます。

▶【1か月で効果絶大?!】カラダが見違える大人気のエクササイズって!?

コアトレーニングの効果とは?

ボディラインが綺麗になり姿勢がよくなる

コアには、アウターマッスル(外側の筋肉)とインナーマッスル(内側の筋肉)があります。両方を鍛えることによって、健康的で美しいボディラインをつくることができると言われています。また、体の中心部の筋肉を鍛えることで全身をしっかり支えられるようになるため姿勢の改善にも効果を期待できます。

運動能力や持久力の向上

コアを鍛えると筋肉をうまく使えるようになるため、持久力が上がり運動をしても疲れにくくなると言われています。また筋肉がサポートしてくれるため、関節部分などへの負担の軽減にも効果を期待できます。

便秘が改善される

内臓を支えているお腹周りの筋肉が衰えると、内臓は本来あるべき位置から下がってしまいます。この状態が続くと内臓機能が衰え、便秘や消化不良、お腹が出る原因になってしまうことも。お腹周りの筋肉を鍛えて内臓の位置を正常に戻すことで、内臓機能も活発になり、ポッコリお腹や便秘の解消にも役立ちますよ。

▶【たったの1ヶ月で効果絶大?!】今話題の「プランク」がスゴイ!効果や方法をご紹介

コアトレーニングメニューをご紹介!

前腕プランク

1.うつ伏せになり、ひじとつま先を床につけて体を床から離します。(両ひじは曲げて肩の真下に置きましょう。)
2.この体勢で、お腹に力を入れて体をまっすぐになるように保つのがポイントです。
3.5~30秒を目安にキープしましょう。
※慣れるまでは無理をせずに行い、慣れてきたら徐々に時間を長くしていくといいでしょう。

片足片手上げプランク

前腕プランクの体勢に足の上げ下げをプラスしたのが、足あげプランクです。
1.前腕プランクの体勢から片手をまっすぐ伸ばします。
2.手とは反対の片足をゆっくりと上げます。
3.無理しない程度に5~30秒キープ。
※これを左右行いましょう。インナーマッスルをよりしっかり鍛えるためには、ゆっくり行うことがポイントです。

ヒップリフト

1.仰向けになって、ひざを立てます。
2.手の平を下にして腕を体の横に置き、お尻を締めて持ち上げます。
3.体が一直線になったところで数秒間キープ。
※体はゆっくりと元に戻しましょう。これを3回程度繰り返すのがヒップリフトです。

まとめ

コアトレーニングは毎日コツコツと続けていくことで、ボディラインに変化が現れてくることでしょう。他にも女性に嬉しいメリットが様々ありますよ。無理は禁物ですが、日々のトレーニングとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース