【たったの100円で?!】ラクして脚スッキリ!!「フットセパレーター」の驚きの効果とは?

スポンジクッションで足の指と指の間に挟み込み、指の間隔を広げて固定するフットセパレーター。このフットセパレーターには意外にも体にも嬉しい効果が期待できることをご存知ですか?今回はフットセパレーターの魅力をご紹介します!

フットセパレーターの驚きの効果

むくみ改善

デスクワークなど座りっぱなしの作業などが長時間続くと、それが原因でむくみは起きやすくなると言います。脚の筋肉があまり使われないことで、血液循環が悪くなることにより、むくむだけではなく疲れやすくもなってしまいます。また、長時間自分に合っていない靴やヒールなどを履いたりすると、足指がぎゅっと圧迫されるため脚はパンパンにむくみがち。そんな時に活躍するのがフットセパレーターです。足指をしっかりと広げることで血流が良くなり、むくみの解消や疲労回復に繋がると言われています。

外反母趾の改善

外反母趾とは、 ヒールの高い靴などを履き続けることが原因で親指が変形して「くの字」になる状態のことを言います。外反母趾になると、激しい痛みを感じる場合も少なくはないようです。外反母趾対策としては、指の骨を矯正して元の位置に戻すことが重要です。フットセパレーターで足指を広げることで、外反母趾の改善効果を期待できます。一度曲がってしまった骨は元に戻りにくいため時間がかかりますが、フットセパレーターは毎日つけるだけで少しずつ効果に期待ができる便利アイテムです。

バランス感覚の向上

私たちは素足で歩く機会はあまりないため、足指にある筋力が少なく、足裏のバランス感覚をがない方も少なくはないそうです。そこでフットセパレーターを利用することで足指の筋力を鍛えることに繋がります。足指の筋力が上がれば、運動効率も向上するのでダイエットもより効果的に行えるのではないでしょうか。

▶【毎日10分揉むだけ?!】超簡単!今すぐできる「足ツボ」でダイエット効果も?!

フットセパレーターを使用する際の注意点

着用したまま歩かない

フットセパレーターを着用したまま歩いてしまうとかえって負担がかかってしまい、足指を痛めてしまう可能性があります。そのため、必ず安静な状態で着用するようにしましょう。
初めてフットセパレーターを使う方は、2~3日に1回、1回5分~10分位を目安に使用しましょう。慣れてきたら毎日使っても大丈夫。使用時間は少しずつ延ばしましょう。外反母趾やむくみが気になる方はつけたまま寝てもOKです。ただし、つけた後うっ血やしびれなど気になる症状が出る場合はただちに使用を中止しましょう。

長時間の着用はしない

初めてフットセパレーターを使う方は、1回の使用時間を約5~10分程度を目安にするといいでしょう。使っているうちに慣れてきたら、使用時間を少しずつ長くしていきといいでしょう。毎日の使用もOKです。就寝時の利用は、うっ血やしびれなどの不調が出る場合もあるので注意するようにしてくださいね。

▶【こんなに簡単?!】「ロイヒつぼ膏」を貼るだけのダイエット効果がすごい!?

まとめ

今回はフットセパレーターの効果についてご紹介しました。くつろぎながらただ着用するだけで行えるという手軽さが魅力のフットセパレーター。さらに、フットセパレーターは100円均一でも購入できるとてもコスパのいいアイテムでもあります。ぜひ日常のフットケアに取り入れてみてはいかがでしょうか?

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース